pexels-photo-1266007

え、なんで私が?代わりに

英語Terakoyaです。

 

春節休みに入り、中国語オンラインの先生たちも、おやすみの人が多いです。

今、週3コースにして、私と末っ子でシェアしてるのですが、末っ子のレッスンは平日夜に取ることも多く、

夕飯を食べていて、突然のskype callに

「誰?」(→つまり忘れている

ということも多い。。。で準備もしていないので

「も、学校のやつ、見てもらおっと!」(これが結構難しいので)

という具合。

 

末っ子は、この先生しか嫌だ、というのがあり、その先生は春節中はおやすみ。よって

「お母さん、代わりに受けて」

えー

HSKの勉強必要なのあなたでしょーが?(→難しくてやりたくないのはわかるが

私は適当なペースで他でlanguage exchangeしているし、最近オンラインで先生とやっていたことが終わったので、別にいいんだけど。。。。

私にしてもいつもの先生がおやすみだし、一応人見知りだし、初めての先生はなあ。。。

と気が進まない。なんで私が代わりに受けないといけないのよ〜

 

人気の先生は、日付が変わってすぐに予約入れないと、あっという間に埋まってしまいます。母は、そうやって取っているのに。。。

 

が、なぜか春節前から予約ページが凄く重い、もしくは開かなくて、キャンセルしたくてもキャンセルできない、つまり、変更もできない状態。

どうした????

 

私も春節明けから、なんの教材使っていくか、要検討なんですよね〜

 

 

 
今を変えていきたい方、一緒にいかがですか?→報告会サポートコミュニティ(仮称)

 

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です