久しぶりにTOEIC受験してきました、と思ったら・・・

英語Terakoyaです。

 

 

私はもはや、そのことすら忘れていたのですが。。。。

友人からの怒りのチャットで思い出しました。

その日は、toeicの日でした。

 

「監督官、最悪だったんだけど。一番の後ろの席だったんだけど、すぐ後ろにずっと座ってる監督官、ずっとズルズル鼻すすってるし、咳はするし、全然集中できなくてイライラした。

さらに、歩き回る監督官、歩くたびにキュッキュッと音がする靴を履いててもう、全然ダメだった。

けど、監督官が、ずっとすぐ後ろではなズルズルや咳はありえない!」

 

ひゃあ、想像しただけでもイライラしてくる

だって、あの次々に問題を先読みして、聞いた端からチェックしていかなければいけないリスニング、少しでも注意を削がれたら、ペースを戻すのが大変!

リーディングだって、大量な文章を、答えをリサーチしながらガンガン読んでいかなければならない時に、キュッキュッなんて聞こえ続けてきたら、ブチギレそう!

 

特に高得点を目指す人は、全問解答の上に回答の精度を上げなければならないので、ものすごい集中をしなければならないのです。

普通に受けたら、時間が残る友人なのですが、

”時間ギリギリやったわ、全然できなかった、もう絶対800点台やし

 

”大元へ電話たほうがいいよ。試験官が咳するとか絶対許されない。前、末っ子が英検受けた時、廊下でマイクで連絡取り合う監督官の声がうるさくて、リスニングに全く集中できなかった、という時に、英検協会に電話したよ。

そしたら、主催者側に調査して、その教室の他の受験者のリスニングの得点が、他の教室の受験者のものと比べて、明らかに低い、ということなどありましたら、こちらで考慮?対処?(忘れました)させていただきます、って言われたよ。

*同じ教室で受けた子は、気にならなかった、と言っていたようなので、各人の感覚の違いでしょう。そして、特に措置は取られませんでした笑

とにかく、あの試験で”咳”とか監督官の靴が”キュッキュッ”なるとか、あってはならないので、報告はすべき。」

(受験者でたまに咳する人いますが、受験者でお金払ってますからね。周りの方は気の毒ですが。。。)

 

「いや、本当に電話するわ」

と友人。

 

TOEIC受験した方はわかると思いますが、あの監督官はアルバイトサイトなどで募集されているので、おばちゃんもいるんですよ、アルバイトの。(咳した人はおばちゃんだったらしい)

何もおばちゃんに限らず、教育関係の方ではない人たちがやるわけです。もちろん、学生も多いですよね。(次男は英検監督官をやっていました)

だから、監督官としてのあるべき姿を求めるのが難しい、というのもあるかな、と。

でも、TOEIC受験者って、昇進、昇格、転職、大学・高校受験などで、

”今回がラストチャンス” 

という人もいる訳なんですよね。

私がTOEIC指導してきた社会人のかたは、皆さん、そんな方ばかりでした。英語力の伸びを図りたい、とか悠長なことではなく、

皆さん、自分のキャリアに関わり、期限を会社から言われている方ばかりでした。

そんな時に、監督官の咳や靴音で集中できなくて、力を出しきれなかったら、どうですか?

おばちゃんの咳でリスニング集中できず、あと5点届かなかったばかりに、一生昇進できなくなってしまった、どうします?

これ、大げさではなく、そんな方、何人も教えてきました。。。

英検と違って、TOEICの場合は、そういう社会人のかたも多いので、会場側は監督官にしっかりと指導をしてほしいと思います。

”今後の会社員としての人生がかかっている人”

が大勢おられるということを
次回開催予定です。

英語Terakoya コミュニティ 第3回

日時:3月28日 AM10:00~11:30(Beijing Time)

場所:オンラインで開催(zoomでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(3月27日)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

オンラインですので一時帰国中の方もご参加いただけますよ

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね
ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です