photo-1534644107580-3a4dbd494a95

今度はHSK受けて来た話

英語Terakoyaです。

前回、友人がTOEICを受けた話でした。

今度は末っ子がHSKを受けた話。

オンライン決済がうまくできなくて、知り合いの語学学校の先生に手配してもらう関係で初めての会場。

先生もそこに来ていて、私が待っている、と伝えていたので

「どうする?近くにカフェもあるけど、ここでもいいし」

「パソコン作業したいから」

というと

「じゃ、奥の部屋を使ったらいいよ。時間がくるまで二人でここで待ってて」

と個室に通される。

語学スクールのようで、個人レッスン用の小部屋。

おー、めっちゃ快適!

末っ子「え、私VIP?」

「おかあさんのおかげ」(笑)

 

時間がきたら会場の人が呼びに来てくれて末っ子は受験しに行きました。

 

そこ、幸いなことにwifiが飛んでおらず、だから気をそらすことなく、2時間半の間、ずっとパソコン作業に集中できて、はかどったのなんの!

 

終了後

「どうだった?」

「難しかった

「昨日はずっと頭痛ひどくて微熱もあったし、まあ、また次回頑張って!」

「え?」

「いや、あかんかったんやろ(リスニングはまあ取れるのですが、とにかく語彙力が足りなさすぎなので他の部分が難しいと思っています)」

「作文は一応書いたの?」

無理やり書いた」

「まずは、書かないと始まらないしね。」

「3人しかいなかった。一人は何人かわからん金髪の人。も一人は日本人のおっちゃんで、めちゃうるさかった!」

(またかいな!?)

「試験中、ずっと、”やばいわ””難しいわ””多いわ”とかずっと大きめの声でブツブツいうてた!」

「手を挙げていえばよかったのに」

「小声で”うるさい”といってみたけど・・。ほんと、腹たつわ〜

「おじさん、難しいとか、多いとか、過去問解いてなかった?まあ、いつまでに何級取らないと、帰国させない、とか昇進させない、とかおそらく会社から言われて、必死やったんやわ。(なら過去問解かんかい!)

 

土曜午後でしたが、多くの中国人の子が、英語や他のレッスンを受けに来ていました。

中国人の子たちは、毎日学校の膨大な宿題に追われ、さらに習い事で休みなく勉強しているんですよね、なんだかかわいそうです。。。。

末っ子にも中国人のチビッコたちを見習って、もうちょっと気合を入れてやってほしいと思いますが、

なんせ末っ子気質、超マイペース

でもそれも彼女のいいところなので(そもそも親がゆるい。。。。)

 
次回開催予定です。

英語Terakoya コミュニティ 第3回

日時:3月28日 AM10:00~11:30(Beijing Time)

場所:オンラインで開催(zoomでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(3月27日)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

オンラインですので一時帰国中の方もご参加いただけますよ

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね
ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です