time-for-a-change-ea3db50d2c_640

期間限定の駐在生活だからこそ考えてみる

英語Terakoyaです。

 

駐在生活は期間限定のものですよね。

その間に、やって見たいことは〜、ってやってくるときに漠然と考えていたこと、ってありますよね?

だいたい実現できるてかなあ、私の場合。

そもそもやりたいな、と思ってきたことが少ない、と言うのもありますが笑

単身赴任で、4人の子供の名実ともにワンオペ育児プラス毎日仕事(フリーランスだったので、朝から晩までではないにしろ、1日何もない、と言う日がありませんでした。)だったので

そして”教える”と言う仕事柄、人に与え続けていると、なんだか自分が枯渇していく感覚?ちょっと表現が浮かばないのですが、

逆に

”何かを学びたい”

と言う欲求が日に日に大きくなっていったあの頃。

 

だから、主人がいる生活(つまり、何をするにしても、自分が一人で決断を下さなくていいと言う生活、これ、なんでも自分で決めてやる、と言うのは本当にきつかった)

新しいことを学ぶ、ゆっくり過ごせる時間がある、

これが満たされたら、私の場合、それ以上ない感じなのです。

 

中国人の友人や知り合いもでき、交流していますし、それもできたl

 

一方で、なんとなく続けているもの、続いているものの中に

”これ、本当にまだ楽しいと思ってる?”

”これ、本当に快適と思ってる?”

と思うものもできてきます。

 

今まであったものを手放すのは、人間勇気がいりますが、

それによって、また新しい時間や出会いができてくるものです。

限りある駐在生活だから、惰性に流されないように

ここらで、ちょっと考えてみようと思っています。

 

新しい時代”令和”にもなることですし

といっても、海外にいると、国内のその年号が切り替わる、と言う盛り上がりには、どうしても浸りきれないんですけどね。

日本のテレビを見ていないわが家はなおさらです

 

皆さんの駐在生活進捗度合いどうですか?

 

 

 次回開催予定です。

英語Terakoya コミュニティ 第5回

日時:4月26日 PM13:00-14:30(Beijing Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(zoomでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(4月25日)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です