相手の話、ちゃんと聞けてますか?


英語Terakoyaです。

私、人の話に被せてくる人は、正直、苦手です。

だって、最後までちゃんと相手の話を聞いてない、もしくは適当に聞いてる、とにかく自分のことを早く言いたくて仕方ないのか。。。?

主人もそうなので、そこは身内、ちゃんと言います。

「ちゃんと人の話を最後まで聞いてから、話してくれる?そういう姿勢、一番きらいなんやけど」

でもまさか、他人様には言えません

 

こちらから用事があり、伝えたいこともあり、連絡したのに、一方的にわあ〜っと自分のことばかり喋られ、なんだか言いたことを全く伝えられないままに、電話をきった、ということがありまして。

 

こちらは最後まで話を聞きますよ、そして、やっと話せるわ、と思い話し出したら、最後まで聞かずに

「〜なんでしょ?」

勝手な理解?憶測?で被せてこられ、もう、話が成立しない。。。ダメだこりゃ。。。

 

電話を切った後、なんとも言えぬ気持ちになりました。

 

「聞く姿勢」

って本当に大切だ、と再認識しました。

心理学の勉強していた友人にこの話をすると分析してくれましたが。

 

必ずしもそれが当たってるわけではないでしょうが、最後まで話をさせてもらえない、話を聞いてもらえない方は、

やはり不快な思いが残るものです。

 

言葉のキャッチボールが成り立って、意味のある”会話”が成立すると思うのです。

 

で、伝えられなかったことはどうしたかって?

私は、人の話を遮ってまで、自分の思いをガンガン伝えるような話し方はできないので、諦めました。。。

 

電話を切ったあと、

「今のは一体なんだったんだ?」

と、そしてなんだか悲しくなりました

用事があって電話したのは私だったよね???何も話させてもらえなかったような

(誤解ないように、喧嘩をしたわけではありませんよ。近況報告兼ね、少し話を、と思ったのですが)

 

 

とにかく、自分は良い聞き手であろうと思った、そんな出来事でした。。。

 

P.S.”話を聞く”、というので思い出しましたが、我が家の4人の子供たち、家に帰ると競って話してきました。

だけど、誰かがすでに私に話しているときは

「ちょっと待ってて」

と先に話をしている子の話を最後まで聞きます。その間、他の子は待っていて、最初途中まで喋って、私に「待って」を出されると、ずっと待っているのですが、

「はい、次、いいよ」

というと、止まっていた続きから話し出すのが面白かったですね笑

少なくとも、人の話を聞く姿勢、我が子たちは、そこで培ってくれたのだろうか、とふと、思いました😎

 

今を変えていきたい方、一緒にいかがですか?→報告会サポートコミュニティ(仮称)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です