dimsum

もう、十分でしょう・・・・・?

英語Terakoyaです。

”食べる”ことが何よりも好きな次男。

そして中華が大好き!2週間も上海にいたらそりゃ、大変です

アメリカ生活1年半、じわじわ増量中で、顔が丸く・・・・

南米旅行で痩せるつもりが、むしろ、最後はパスタやチャーハン作って食べてたから増えたかも。。。と。

ランニングをしていますが、その後、食べますからね~

しかも高カロリー!

彼がこよなく愛しているのは”珍珠奶茶 ”→これは毎日でも飲みたいらしい

でもね

実はアメリカでも、都会に行くたびに、必ずチャイナタウンなどに行って飲んでるんですよ!シカゴで、L.A.でボストンで

*南米からシカゴ経由で上海に来たのですが、厚手のパーカーの上に薄手のウインドブレーカーという超軽装しか持っていなかった彼。シカゴで一泊した時にどうしてものみたくて―20度の中をその恰好で歩いていたら、周りから思いきり見られて恥ずかしかった、という信じられない行動をしています。

それほどタピオカミルクティーを愛している、ということなのですが、本人曰く

「アメリカのあれはだめ。やはり中国のと全然違う」

ならその大寒波の中、そんな恰好で買いにいくな👊

 

これ、デブの元ですよね、あれ、どれだけ高カロリーか。。。。

 

そして

小笼包, 牛肉面,麻辣香锅,麻辣烫,猪排,炒面,炒饭,火锅ETC.プラス日本のラーメン(これもあちらではなかなかありつけない、田舎ですから😉)

 

もう何でも食べちゃいます!

さらに、そこに、まあ、ここにいる間ぐらい、と

ケーキやプリンを私が作るものですから。。。。

 

ま、大学戻ったら痩せるほど勉強してください

ちょっと落ち込んだことがあっても、ご飯食べると、元気になる!

ぐらいご飯が好きな子ですからね。

昔聞いたことがあります。

”食べることが好きな子は生きる力が旺盛だ”と。

 

それはもちろんいいことだけど、なんだかあっちもこっちも興味があってふわふわしているので、そろそろ地に足つけてもらわないと💨

 

3週間後に健康診断があるというのに、連日の中華に付き合わされた私。やばし💦

 

 

 

アクセス数が不気味なんですけど。。。。

英語Terakoyaです。

アメブロをやめて早2年。

それでも毎日アクセスはあって、さすがにこの頃は40ぐらいだったのですが、

ある日を境になぜか急にアクセスアップ!

ほとんど1000に届きそうな日があったり、500以上の日が続いて、、、、

何なんでしょう?ちょっと不気味

アクセス解析を見ても、お気に入りや、アメブロから、なのですが・・・・

今は”検索ワード”がなくなったのでこれ以上はわから無いのですが。。。。

謎です。。。

日本でまでも替え玉受験!やめてくれ~😢

英語Terakoyaです。

きのう、IELTSのことを書いたばかりですが、なんと!

中国人が、IELTSを頼まれて替え玉受験してつかまった!と。

それも私がエクステンション講座でTOEICを教えていた同志社大学で!

 

これ、中国ではよくあることで、ネット上で、替え玉受験を依頼して、というのが普通に横行しているようです。

我が家もいってみればその被害者です

 

次男がアメリカへ学部留学の準備をする中で、SATを受験しなければなりませんでした。中国へ来る前に調べると、上海でもSATは受験できる、と。

 

ところが、上記の替え玉受験が頻発したために、彼が受験しなければいけない年から、中国でSATが受けられなくなってしまいました

よって、日本へその都度(3度うけました、って1度はかれが会場間違えてうけれなかったのですが➡詳しくは過去ログを)帰国して受験せねばなりませんでした。

この手の試験、試験自体が高額なうえに飛行機代、宿代までもですから

TOEFLは3万円近いですし、IELTSもそれより若干やすいですが2万円半ば、SATはドル建てだった気がしますが、為替相場によりますがinteranationalで受けるので1万円はゆうに超えます。

英検の数千円、TOEIC5,6千円とは全然違うのです

 

それだけならまだいいのですが、受験できなくなった中国人が、日本に一斉に受けにきたものですから、各会場、あっという間に埋まってしまい、

今までの感じで申し込んでいた日本人が逆に受けれなくなり、海外に受けにいかなきればならない、という事態まで発生したという、本当に迷惑な話なのでした。

今度はついに、日本で替え玉受験をやったのか!?

 

逆に、例えばTOEFL iBTを外国人がこちらで受けるとき、次男のときですが、

受験票に写真あり、パスポートも持参、なのに、外国人だけ

パスポートの顔写真の部分を開いて、それを顔の横に持ってきて、白い壁の前に立たされて、写真を撮られての受付だった、とか。

まるで犯罪者

外国人、外国で犯罪なんてしないでしょ、普通。それより、替え玉受験の可能性のある方を念入りにチェックしてほしいものだわ、と思ったものでした。

 

まあね、そんな依頼をするような人は、もし、それを留学に使おうとしているとしたら、留学してから、サバイバルできるはずがありませんけれどね。

 

test

英検、また変わるのか、、、”検定試験に関する重要なお知らせ”

英語Terakoyaです。

今回、久々に英検ページを見て、地味に表記してあるのを発見!

”教える”という現場からはなれていると、どうしても、情報キャッチが遅れます

 

なんでもまた少し変更、というより、あらたなパターンが付け加えられるということらしい。

詳しくはこちらをhttp://www.eiken.or.jp/eiken/info/2017/1222_01.html

大学入試英語成績提供システム

に正式に申し込んだ、とのこと。

そして、従来の試験方法に加え、四技能を一日でテストする英検、一次試験の合否にかかわらず、二次試験のSもはかれる英検、つまり3種類の英検になるということらしい。

詳細については、リンクからご覧ください。

高3限定のものもありますし、なんだかややこしくなりそうですね~

これはセンター試験廃止に伴う措置への対応ですので、末っ子の大学受験の年からです。

なのでこういうことにはちょっと注意しておかねばなりません。

 

ごく最近、従来作文のなかった級に作文がかされたり、採点方式がかわったりしたばかりですが。

 

できれば高3になって目標級を高3限定の形式でうけるのではなく、それまでにとっておけるようにしたいものです。

今までは英検前にちょこっと見ていたのですが、より上の級をめざすために、これからは、体系的に(そうです、英語講師として実際に、生徒さんたちに指導していたように)教えていこうとおもいます、気持ちを入れ替えて(笑)

ただ問題なのは、末っ子が生徒さんのように素直にやってくれないことですね👊

態度はわるいし、単語は覚えないし、、、だから私も教える熱意が失せていく、と魔のサイクルでしたが、気分を一新でいきます💨

これから週1回、単語テストをしてやる~

 

 

さらに、すでに英検協会が取り扱っている、TEAP、TEAP CBT、IELTS

というテストもおなじく、申し込んだということです。

 

私が教えていた3年前は留学といえばTOEFL iBTでしたが、最近はIELTSが普及していきているようですからね。

オンライン英会話、ガイド試験後にもまだ残りがあたので、興味のあったIELTS教材でもやってみたりましたが、先生にきくと

「日本のような限られた地域ではTOEFLが優勢だけど、世界的にみるとIELTSが一般的だよ」

といっていました。

TOEFLはすべてパソコン相手のしかも4時間長丁場。

一方IELTSは三技能で2時間ちょっと、speakingは面接形式。面接形式が、ガイド試験のスタイルににているので、一度受けてみたいなぁ~、と思っています。

いまさら、なんのために?

もちろん、英語力維持のためにです😉

 

英検、TOEFL, IELTS,そしてTOEIC,GTECなどあたりが候補としては強そうですね~

自分のタイプを把握して、より、スコアが出しやすい英語テストで成績を出していく、ということが大事ですね。

末っ子はどれだあ~????

ふふ、久しぶりに、ちょっと元英語講師らしいブログを書きました😉

元英検面接官としても、英検協会のためにちょっと広報?でした。

日本に戻ったらまた復帰したい私です

 

ユーキャンの海外受講!?

英語Terakoyaです。

ヤフーメールページの広告欄にこれが。なぜだ?

検索した覚えはないけれど。それっぽい記事をかいたから?

youcan

とにかく海外在住者には嬉しいサービスですね!

その昔、香港時代に

NAFL 日本語教師養成講座

J-shine 小学校英語指導者養成講座

などなど、通信講座で受講しましたねえ、そういえば。

教案などが添削されて返ってくるのがささやかな楽しみな、孤独な海外受講でしたが(笑)

けど、どちらも、期せずして後になってしっかり役立ちましたからね、遣ってて損はない、ってコトです。

ちょっと興味があるものは、やっておく価値おおありだと思いますよ😉