bb7abcad-c941-4cdf-bd19-85dabf137ef6

まだ立春だけど、すでに遅い、夏休みの計画👊

英語Terakoyaです。

何を気が早い?と言われそうですが。。。

次男の長期休み、どこでどう過ごすのか?がいつも問題。
bb7abcad-c941-4cdf-bd19-85dabf137ef6
今年はまだ決まっておらず、最終決まるのが5月ごろかも、というのです。

留学先から上海に戻るのが6月末。

アメリカに戻るのは、おそらく今年も、新入生のオリエンテーションリーダーをやろうと思うから、8月上旬には、ということ。

つまりその間1ヶ月どこでどうするか?

 

インターンをするには短いし、大学最後の夏休みを仕事して、というのも嫌だし、と。

 

ボランティアなど大学がお金を出してくれるプログラムを考えていて、それの申請が通ってお金を出してもらえることになったら、そのプログラムに三週間行ってくる〜、

で残りは上海にいるかなあ〜(ただし15日以内ね!)

 

でもそのプログラム参加しないのなら、その1ヶ月どうする?

 

とりあえず、プログラム参加のアクションはすでに取っていて、書類は通り、次はスカイプ面接、それからperformance videoを送る、という事をやっている模様。

 

大学からの支援で、彼の友人は難民キャンプのボランティアに行ったそうです。アフリカのどこかだったかなあ〜

 

彼は、私たちが以前行きたいな、と行っていた国で話を進めている模様!なんでそこやねん?

とにかく5月まではアメリカへの戻りの飛行機片道が取れないというのはかなりの出費。できるだけ早く学校に決めて欲しい保護者です(あんだけ高い学費払ってるんやし、ボランテアプログラム、それくらい出してや〜!大学~!〜心の叫び〜)

 

今を変えていきたい方、一緒にいかがですか?→報告会サポートコミュニティ(仮称)

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

yale-university-landscape-universities-schools-159490

入ってよかった大学って?

英語Terakoyaです。

先日、こんな記事を見つけました。→こちら

 

ふむふむ、”やっぱりね〜”、というのもあれば、”へ〜そうなんだあ〜”

というのもあったり。

思わず、身内の卒業大学はどうだ?と見てしまいましたが

 

最近の高校生は、大学名や偏差値ではなく、”何をやりたいか”で大学を選ぶ傾向にある、というのも読んだことがあります。

また、去年あたりからの、私立大学での合格者数の大幅削減のために、今年は浪人を敬遠する受験生は、挑戦はやめて、安全志向の傾向にある、とか。

 

企業の採用も、”大学名重視”から”人物重視”に変わっていっているのでしょうか?そうあってほしいと思いますが。

 

末っ子の年からはセンター試験がなくなります。その年は

”カオス”

と言われていますが

 

などと呑気に記事を書いていて、まさかのはっきり認識しました!

 

来年は

次男の就職と次女の受験が重なる!!

なんで今まで気がつかなかった?

まだまだ先〜、と思っていたからです

ら、ら、来年だ

 

次男は、もう、海の向こうで勝手にやってもらうとしても、末っ子ね〜

いいです、入れるところに入ってもらうしかないです、

日本全国どこでもいいですから。

とは言いながら、昨今の事件を聞くにつけ、やはり、親族がいる地域にしてほしいと思います。

それだって、関東、関西、中国(日本の中国地方ですよ、念のため)、と結構な範囲ですから、どこかあるでしょう

 

まあ、まずは目の前のことから、定期テスト頑張ってもらいましょう

そして、自分もやりたいことは、今年のうちにやってしまわなければ、と思いを新たにしたのでした、今!

いや、ほんまに。。。

 

 

今を変えていきたい方、一緒にいかがですか?→報告会サポートコミュニティ(仮称)

 

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

photo-1457269449834-928af64c684d

非常事態宣言(T . T)2億2800万人が!30年間で最も厳しい状況に!?

英語Terakoyaです。

次男の夏休みの話をしていた時に、久々に大学のHPを見てみたら、

まさかの

 

”Due to extreme temperatures、授業もオフィスもこの二日間、キャンセルされます”

しかし、大部分の生徒がdomitoryなので、食事は提供されます、とのこと

 

記録的な寒波の予想のため、とある。

しかし、その記録的な寒波が尋常ではないらしく

”Contact Security if you suspect that you have frostbite. ”

と、と、凍傷???

早速その日の天気予報を見てみたら

”最高気温−24度、最低気温−36度

photo-1457269449834-928af64c684d

もはや氷の世界、”凍傷”も真剣な話なんだ。。。

 

 

そしてこんな内容の記事も見つけました。

予想最低気温が、シカゴはー45度、ミネアポリスはー53度

アメリカ34州で2億2800万人がこの30年で最も厳しいものとなっている記録的寒波に見舞われている、とのこと。

アメリカのテレビ局は、連日、トップニュースで伝えている模様。

最低気温がー40度を越すと命が危険なレベルらしい

-40度近い寒さのなか外出すると、5分でシモヤケが発生するとか。

去年行ったナイアガラも氷の彫刻と化している映像も

 

次男は-20度ぐらいまでしか経験してないと思います。

幸いなことに、今年は日本にいるので。。。。クラスメートたちは、大丈夫だろうか?これ、留学にいかずに、いつも通りに戻っていたら、この寒波を経験したんですよね。。。

 

この前ちょうど、ニューヨーク出身の方と話す機会があった時に、息子がシカゴ近郊に住んでいて、あの辺もとても寒いらしいね、と話すと

そう、とても寒い、寒くて全てが止まって、食料に困ったりする事態にもなるから、

と言われ、え、そこまで?と思ったのですが、今まさにその状態。

 

シカゴでは線路に火が付けられ凍結を防いでいるようです。線路が不通になれば、物資の輸送もできませんものね。。。。

早く、この寒波がおさまることを祈るばかりです。

 

冬は記録的な寒さ、夏は毎年更新する記録的な暑さ

地球温暖化、本当に心配です。。。。

 

今を変えていきたい方、一緒にいかがですか?→報告会サポートコミュニティ(仮称)

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

ゾッとしました(^^;;

英語Terakoyaです。

いつも飛行機予約係は私。

次男、ただいま、日本にて親知らず治療とバイトをしています。でも、2月頭には戻って、それから半年の留学、すぐだわ〜

と考えていたとき、そういえば、フライト何時だ?と思い立ち、

ctripのマイプランを見たけど、

ない!

え、どこでとった?

 

最近よく見ては使ったりするkayak?

でも履歴にはなさそう。。。

 

あの時期、ベトナム旅行のいろんな手配も同時にやっていて、とにかく予約しまくってた。

次男に至っては、12月にアメリカから上海に戻り、ベトナムへ旅行、そして日本へ戻り歯の治療、そして再度上海へ戻り、そこから留学先へ(2ヶ月の間に6回国際線って)、

ということで、上海滞在が15日を越えないように、フライトも調整して取らねばならず、

また留学先へのフライトも、手続き完了して学期のというか、ドミトリーの最終日がわからないと戻りのフライトも取れない。。。。

それ以前は、夏のインターンが、どこでできるか、早くても2月にならないとわからない、といっていたので、とりようがなく、

もうじゃあ、とりあえず、上海との往復で取るね!

と結構大変だったんです。。。

というわけで未だ6月末に上海に戻ってきた後のアメリカ戻り便はとっていない、8月頭の片道、死ぬほど高いのですが、船で行って欲しい。。。

思わず調べましたよ!そしたらコンテナ船に乗って、世界を回る、みたいなのはあったけど

 

留学先の6/30日がビザの期限だから、何かあったら不安だから1日前の29日で取るよー!と確認して、

確かにとったはず

 

でも、この前、主人に

「〇〇行きのチケットもうとった?』

と聞かれた。。。彼はカード明細をいつもチェックしているので、聞いてくるということは?・・・・

でも今、銀聯でとったり、wechatでとったり、取るサイトによってバラバラだから、一箇所に履歴が残るわけではないんですよね

けど

予約したら必ずチケットを彼に転送しているわけなので、どこかにあるはず。

彼も私もメルアドを二つ持っているので、とにかく大体の日程で探しまくる、なかったら、支払いツールの履歴を全部見るしかない。。。。

 

あった!!ほっ・・・・

 

そういえば、大好きな香港経由よ、と言いながらとったような。。。

そういえば、キャセイのHPに古〜いアジアンマイルの番号使ってログインしたような。。。

 

週末の朝から、冷や汗でした

 

きょうは、素敵な予定があります〜、安心して行ってきます〜

 

P.S. もちろん彼は自分でチケットを取ったりします。が、カードに使用額の制限をかけているので、遠い場所となると金額が大きくて、こちらで取らねばならないのです。金額変更をその都度するのも面倒なので。。。

最近の留学生動向

英語Terakoyaです。

次男がfreshmanの時に一緒に入学した日本人はあと二人、1つ下はひとり、ことしはゼロ

そして、今までは留学生の中で、中国人が圧倒的に多かったのですが、今はインド人の方が一大勢力らしい

そして、韓国人はめっきり姿を消し、それに変わってベトナム人がぐんぐん増えているとか

 

まるで経済を映し出すかのようなその動向

今セメきていたドイツ人のデカプリオ似の男子ととても仲良くしていた次男。

あとはメキシコ系の髪の毛もじゃもじゃの子

この子、髪切ったら絶対かっこいいのに、切るようにいって、

といったら

-本人の自由でしょ、ほっときなさい-

と怒られた笑笑

 

いつのまにか、デカプリオともじゃもじゃと呼んでる私たち

 

例えばイギリスからきてる留学生とアメリカ人と見分けつかんやろ?

ときくと、

喋れば、もちろんブリティッシュアクセントですぐわかる、でも喋らなくても、わかる、服装がやはり違う

アメリカ人はジャージ派かおしゃれか、真ん中いない

とのこと。

そして、インド、バングラデシュ、パキスタン、この辺りの見分けもつくとか😲

 

きっと、これは日本人、韓国人、中国人の見分けがつく、あたりの難易度?

 

もじゃもじゃ君、両親はメキシコ移民で仕事もしてるけど、彼はアメリカのパスポートはないらしい、

などときくと、いまのトランプ政権の政策が身近な友達にも影響が及んでいるの?

 

と思ったり。

デカプリオはドイツに戻り、もじゃもじゃは1つ上なので今年5月に卒業なので、次男が八月大学に戻った時は もういないので、

とてもさみしい😂と言っています。

でも、今度行く留学先でも、また新しい出会いがあるよ

そして、いまの時代、またすぐに会えるよ。

デカプリオは上海にも日本にも遊びに来る、と言ってくれてるようです。

 

どこに行っても友人のいる次男、羨ましいです💫