doctor

診察室を出ようとしたその時に。。。!?!?!?

英語Terakoyaです。

ちょっと気になる症状があり病院にかかりました。

「ありがとうございました」

と診察室を出ようとしたその時に

「失礼ですが、Terakoyaさんですよね?」

とドクター

 

私の頭の中は、一瞬にして大運動会!

”え、わたし”Terakoya”なんて名札つけて歩いてないよね?

名前なんてブログに出してないよね?why why 为什么 ?”

 

そのなぞは、ドクターに聞いて、わかりましたが。。。

「お恥ずかしぃです。。。」

と私。

 

なんだかずっと読んでくださっていたようで、さらに(/ω\)

 

とにかく驚いた出来事でした。

 

といいつつ、、、、

 

実は、私のブログを読んでくださっていてお知り合いになった方のご主人が

これまたドクターで

期せずしてその後何度も診察を受けることになった、という。。。。(乳がん検診まで(~_~;))

もはや、私と末っ子にとってはファミリードクターに近い存在

 

偶然とはいえ、ブログがドクターとのご縁をつないでくれるなんて

思いもしませんでした。

 

いつ、どこで、どんな形で、ブログを読んでくださっている人とお会いするのかわから無いのだ、と肝に銘じて、

これからもブログを書いていこう、と思った日でした。

結婚記念日ディナー

英語Terakoyaです。

銀婚式も通り越して、結婚28周年のディナー

今までは、こういうときは子供に晩御飯を作っていたのだけど、もう今や一人、それにデリバリーという心強い味方のいる上海なので、

そこはそれで彼女の好きなものを頼んで受け取ってもらう、ということで

「○時ぐらいにデリバリーくるからね~!」

 

日本人向けフリーペーパーにのってるところは、いつも同じものばかりだし、と思い

上海在住歴が非常に長い方をお友達にもつ、友人に頼んでおすすめを聞いてもらいました。

外灘のATTO PRIMO

前日の夜、といっても営業時間を過ぎていたので、予約確定は当日の11:40ごろにお知らせします、というメッセージ。

一応、窓際など選べたので選んでみた。

通されたのは、もちろん”窓際”

だけど、外灘側ではなく、よこはビル。(写真の通り)

仕方ないですよね、当日に、そんな外灘夜景ばっちりの窓際なんてとれるはずない(~_~;)

行ったときに、あいていたので、主人が図々しく聞いたけど、当然予約席

だけど、サービスも雰囲気も、もちろんお味もとっても満足な内容でした

 

子供が一緒だと

「写真とらなくていいの?」

と言ってくれるのですが、二人だと食い意地が先に立ち、撮り忘れているメニューもあります、いつものことですが(笑)

そうやって、写真を促してもらって取るのですが、それを毎回記事にするわけでもないので、なんだか子供にもうしわけない。。。。

このお店、予約段階でデポジット500元を予約画面から払うのですが、それもカウントしてすべてスマホで決済、

アナログな私たちも、時代の波におされて、こんなことができるようになりました(おそっ!)

 

この日は、気候も涼しく、空気も綺麗だったので、外灘は久しぶりでしたが、とてもきれいな夜景を見ることができました。

運よく、帰りのタクシーもスムーズにつかまり、大満足の夜となりました。

これからもよろしく~、30周年はどうする?

 

P.S. 一人お留守番の末っ子

「一人で食べるの、寂しかった」

と。。。。(たまに可愛いこと言います

 

576F0116-22EE-40B3-9EC0-438AD405F4C3

kids

ちょっと期待を裏切りますが

英語Terakoyaです。

我が家、周りがみんな旅行に行くとき、いっつも上海。

「次の休み、どこ行くの?」

に、いつも期待を裏切らず「在上海」と安定の答え。

もちろん今年の夏休みも!逆に驚かれますからね💦

「え、ずっといるの?」って。

驚かれたことに驚く私。。。おかしいでしょうか?

そもそも三週間しかない夏休み、学校の夏期講習が一週間、塾の夏期講習が一週間、その間を縫って一週間、暑い日本にわざわざ帰る理由が見つからない。

そりゃ、42度の上海比べりゃ、日本のほうがましかもしれませんが、よう似たもんでしょ。

だから上の二人は去年の夏、上海に来させましたもん。

(もっとも今年は、次男のシェアハウス騒ぎで香港取り消しなんですがね↓)

 

でも、やっと年末の、残り4人のチケットを取りました!ついでにそこについてからの国内乗継便のチケットもとったら、なぜかキャンペーン?で40%off

なんか得した気分

東京からくる二人の分は先に取っていたので、これで全員分とれました、11年ぶりの家族全員旅行、楽しみすぎです

あとは、ホテルを取ってない日の分を予約して、現地の人気スポットでのアクティビティーーをネットで調べて申し込むだけ!

観光プランは、もともとガイドブックなど買うつもりもなく、ネットで検索と思っていたのですが、

「転勤で来た人が,そこに以前駐在していたから、聞いとくわ」

と主人。相変わらず、旅行プラン段階、いえいえ、旅先でも、”今日はどうするの?”とのんきに私に聞いてくる、なんもしない彼ですが、今回は、そこだけちょっと役に立ちそうです、が、実際役に立ってくださるのは彼ではなく、その人ですが

でもこれだけであと半年頑張れます!

補足:年末年始は、次男、またもやwinter breakで上海に戻ってくるので一緒に。

主人が「あいつは一人でふらふらあちこち行ってるんやカラ、上海におったらええ!喜んで好きなもの食うてるやろ」

といったのですが、去年の冬も彼だけいなくて(マチュピチュに登ってましたわ)。

でも今年は上海におるのに、置いて行くのは可愛そうやん、と頼んでつれていくことになりました(笑)

飛行機代大人6人分です

 

EB85095A-2B47-42B6-A529-892D754309DB

なんだか不思議な感じのする二人の初対面

英語Terakoyaです。

先日、私の元中国語の先生で今は日本に留学している彼女と、次男が晩御飯を一緒に食べたようです。

お互い、language exchangeしたら?との私の提案で(笑)

で、何語で話したん?と聞くと

「当然、そんなん、英語やで。まだ中国語でそんなん無理無理!めっちゃ明るい人で、二人でず~っと話してた」

と。多分先生の日本語と、次男の中国語、似たようなレベル?だから二人とも流暢な英語でしゃべったわけですね😉

最初は浅草で会う、ときいていたのに、急に次男が気が変わって、新大久保で、なぜかベトナム料理になったらしい。。。。

新大久保って韓国のイメージあるけど、今は違うのかな?

そしてなぜかそのあとまたもやバブルティーの写真が

 

先生から、バブルティーの作り方を聞いたようなので、今後は自分で作って飲んでね!

すっかり意気投合した二人、language exchangeはどこへやら

次回は中華街で火锅 麻辣香锅 麻辣烫あたりを攻める模様です

 

東京で二人が会っているの、なんだか不思議な気がします。
C2C4747A-83D1-41E0-ACEC-1D84CAA233B9

“before after!”といわれて”は?”

英語Terakoyaです。

年末の行き先が、パスポート残存期間が半年いるところだったので早めにパスポート更新をした末っ子。

居留許可証の書き換えも同時にしなければならず、やっと手元に戻ってきました。

それを渡す時に

「みてみ!びっくりしたわ、before afterやで!」

と主人。before afterと聞いてまず先に思い描くのが

でっぷり〜すっきりスリムになった人の写真。末っ子おそらくそれを想像したのか

「は?」

といきなり不機嫌に。

あわてて

「ちゃうやんか、見てみ、こんなかわいくなってるで」

ちがうでしょ、あーた! さらに、ダメ押しの一言よ、それ!

前は6年生、かわいらしいわよ、今は高校生なんだから、それと比べること自体おかしい、

大人っぽくなったとからなわかるけど、その言い方だと、前が可愛くなかった見たいでしょ

ホンマデリカシーのない人は、仕方ないです