ぷ、ぷ、プライベートジェット?


英語Terakoyaです。

奈良のかかりつけ医で、ガイド登録に必要な診断書を書いてもらったときのこと

次男の話になり

“うちの患者さんのお子さんで、同じ大学に行ってる子がいはるんですよ”

へえー、とその時は聞き流し

後日、主人が
行った時に

“プライベートジェットで会いにいきはるんですよ”
と先生

ぷ、ぷ、プライベートジェット???

日本人は少ないのでみんな知ってるんじゃない?聞いたことないけど

そんなんやったら帰国の時に乗せてもらえるやん!

と、あさかはな庶民の考えの私

“そんなおたくでは、あの学費も全額出してるんやろな、すいすいと。うちみたいに奨学金もろうてやっと、とは世界が違うな”

そうなんです、学費がこれこれしかじかの状況によりこんだけあがります、さらには寮費の上げ率はもっとで、もう泣きそう
5%とかいうても、分母の方が違うので致命的

もっと円高進んでくれー!

プライベートジェットの人には関係ない話ですね、

もちろん、母メールしましたよ、次男に,そしたら

「そんな子おらんわ!」

 

そっか、、、

 

主人はこの件深読みしていて

「先生の勘違いやと思うねんな。プライベートジェットで、日本からアメリカの燃料ってつみきれるんやろか。。。」

 

しょせん、わたしら庶民とは関係のないお話でした、まる。

誰かに雇われるのではなく

英語Terakoyaです。

今回の一時帰国、末っ子は東京の友達、そして奈良の友達と遊びまくり

私も会いたい友人たちに会えて、とても心満たされる会話がたくさんできました。

子育ての終わり、大学入学、就職、などを迎える私たちの世代

これから、自分がいかに生きたいのか

という思いがはっきりしてきます。

友人たちはみなスキルを持っていて、子供の成長に合わせて、その働き方を変えてきています。

一致した意見

もうそろそろ自分のしたいことしたらいいよね、こころが満足することを

 

ということです。

もっといえば、人にやとわれるのは、年齢の縛りが出てくることもある

だったら、いずれは自分でやっていくことを考えて、そのために必要な知識や、さらに持っておくとよいスキルや資格はなんなのか、など

そういうことともアンテナを張り巡らして、今からもう準備を進めていかないとね

と話しました。

子供が自立した後の自分の人生をいかにいきたいのか。

いろんな具体的な環境の制限はあるかもしれませんが、まずは

-いかにいきたいのか-

を、いろんな現実の縛りは置いておいて考えてみること

そして、そのために今できることはなに?

自ずと道が見えてくると思いますし、進み出せば、いろんな状況が動いてついてくる

今までの経験からそう感じます。

 

日本に帰ると、価値観が同じな友人たちと共感しあえるし、それでまた、上海に戻っても、かなり制約のある環境ですが、それでも選んできたのは自分なのだから、今できることを頑張っていこう!

とパワーをもらえます。

ラインもいいけど、やはりリアルにあって会話することが、もっともパワフルだと思った、今回の一時帰国です。

前向きな素敵な友人たちに感謝😘

大好きな人同志を引き合わせる幸せ💕

英語Terakoyaです。

交通大学時代のクラスメイトで、日本へ日本語を勉強しに来てもう三年ほど経つフランス人の友人

日本人以上に日本人で日本の文化もすごい勢いで体験

茶道、華道、着付け、三味線、日本舞踊、剣道もちろん、歌舞伎や能も鑑賞済

日本でビジネスを立ち上げたい、と熱く語ってくれました。

一方、私の中国語の先生も3月末から日本へ日本語留学にやってきました。

ふたりとも年の頃は同じ、そして、自立して、前へ前へ自分を磨いて進む姿勢も同じ

私にとっても大好きなふたり

フランス人の友人は、

ー中国語忘れてきたから中国語やりたいー

といっているし、中国語の先生もなれない日本のでの生活、外国人目線からいろいろアドバイスしてくれる人がいたら心強いに決まってる

ということで、ふたりを紹介😊

きっと、価値観もバッチリ合う、よい関係になると思います。

会話は…..

英語か、中国語かな?

そんなふたりを引き合わすことができて、私までハッピーになりました❤️

 

次は三人で会いたいな😁

息子のとこに行って、とりあえずすることといったら。。。

英語Terakoyaです。

今回の東京滞在、長女のとこ二泊、長男のとこ二泊、の予定でしたが

長女の気まぐれ炸裂で、長男のとこに四泊することに。

さいたまに住んでいて、私は、ずーっと前に武蔵小杉に住んでいた頃、あちこち行っていましたが、さいたまは行ったことがなく、今回初のさいたま笑

デザイナーズマンションで広いとは聞いていましたが、ほんまに広くて新築で綺麗❤️

それもこれも、会社の住宅手当のおかげなんだから頑張って働かないとね😏

で、

ーどうせ駅からはわからないだろうから道順のビデオ撮って送るわ-

なんて、まあ優しい😍

中高でいっぱい私にてをかけさせたことをよくわかっているからでしょうが、嬉しい😊

が、会社帰り、暗くて無理だった、というオチ

大体の到着時刻は言って置いたのですが、駅の改札出て、さて、と思った瞬間

-もうついた?-

とライン。、どっかでみてたの?というタイミング

-いや、これくらいにつく、といってたから。-

となりで、末っ子が

-仕事中やのに、反応早すぎやろ-

たしかに😅ま。外回りですから笑

 

この日は打ち上げでおそくなる、ということでしたが、

翌朝たべれるように、買い出しをして、彼の好きなものを早速作っておきました。

アメリカ行った時も、時差ボケもなんのその、着いたら即、次男のリクエスト、作りましたからね

息子のところへ行って、母がすることは、どこでも同じ

“飯を作る”

です。

 

その間、末っ子には、

-泊まらせてもらうんだからお風呂掃除でもしなさい!“

とやらせましたが

”お風呂掃除はじめてしたけど楽しい“

蛇口もちゃんとやるようにいったのに、やってないし、鏡もやってない、

ほんと、使い物にならんです😓

 

去年の今頃、入社のために寮に移るので、引っ越しの手伝いに来た時から一年

なんとか社会人としての一年が経つのねえ、感慨深いものがあります。

あ、それから、シャツのアイロンがけもたくさんしました。これ一番にやりました。

クリーニングに出さずに自分でアイロンかけてるんだ、と思いながら…

お次は日本横断ツアー、がその前にまたまた中国あるある

英語Terakoyaです。

アメリカから上海に戻り、なか2日で日本へ。

この間に、水圧を強くする器具の取り付けの工事を予約していました。前日にも不動産屋か確認もきました。

な、の、に!

またでた中国あるある!

当日になって

ー工事の部品が全部揃ってないので他の日にしてほしい、とのことです-

旅行中やりとりして予約しましたよね?一週間前でしたよね?なんで部品ないの?

なんて、もういう気力もありません。

指定してきた日、私は日本です、無理です

このあともまたいろいろ不手際があり、結局もう四月戻ってから、

2日で新たに荷造り、お土産買ったり。

 

おまけに最終日、ホテルをチェックアウトするときに。前日がセントパトリックデーで、ロビーに溢れるほどの人が宿泊していたのでその時間になるエレベーターがまったくこず。きたと思ったら満員で乗れず。

で、私は荷物はへやにおきにいって二人に任せました。階段でもって降りてる最中、末っ子の持っていたスーツケースのとっての片方が外れたのです。

だから、スーツケースも買わねばならず

とまあ、バッタバタのあっという間。

 

今回は発着地が違うので、お得なLCCを利用

高松空港着の春秋航空

岡山行きバスまでの時間が予定では余裕あったので、

讃岐うどん食べれる!

と楽しみにしていたのですが、このバス、勝手に時間早くなって、

コンビニ寄る時間しかなくなってる

ちやんと急いで時間に間に合うように乗車

なのになのに、20ぷんも来ない人のために待たされ

中国人でしたよ💦

瀬戸大橋を渡る時の景色がとてもきれいだからね

といっておいたのに

またしてもその時

 

寝てました😫

 

 

 

しばらく岡山には帰ってなかった末っ子、おばあちゃんと岡山の家が大好きなので大喜びでした

 

P.S. 実生活はすでに上海に戻り、新学期スタートしています😉