flight

何?欠航だと?

英語Terakoyaです。

「台風が九州直撃!」のニュースを横目で見ながら、

ctrip.comのアプリを見るものの、”定刻通り”となっている。。。

台風追い越して飛んでいくのか?できるのか、そんなこと?

 

と思っていたら、

”搭乗予定便が欠航となりました”のめーっせーじが!

3月のシカゴ発トロント便は、遅延7時間でもその日に乗れたけど、岡山便は一日一便しかないのだ~(それでも毎日上海間を運航しているのが凄いと思うし、いつもほぼ満席)

明日、母のオペなんだよ!!!

 

って、誰に怒ることもできない。。。

が、こういうのって、最高に気が抜けます、もう、クラゲの状態~

 

なんて言ってる場合ではなく、すぐに変更予約を手配。

じゃ、戻りも一日ずらそう、とそれで申請。

 

それを出張中の主人に報告すると、

「その週末泊りにゴルフだから」

私のスケジュール帳にはたしかに土日にゴルフ印。

けど泊りとは書いてない(どうでもいい、と思っていたし

 

まさかこんなことになるとは思いもせず。。。

土曜日に戻ってこないと、末っ子一人になるやん!

しかし、奴は予定をキャンセルしようとしない。。。。

 

結局私が弾丸帰国するしかないんでしょ?

(わたしは遊びでない、あなたは遊びなんだけどね

3時間たっても予約変更ができた連絡がこないので、まだ変更が終わってなければ、

戻り便を土曜日にしてほしい、との電話を再度する。

 

そこからさらに待つこと30分

ちーん! すでに日曜で発券されてました

 

さてどうする?

 

出張から帰ってきた主人

「ゴルフはいかへんよ!」(不機嫌気味、だけど、わたし、何度もいいますが

遊びではありませんから。それに復路の変更だって、トライしたし!)

 

さすがにかわいい娘を一人にするのは、、、

よかった、人並みな親で(笑)

 

P.S. が、よくよく聞くと、日曜日はゴルフ行くそうです、意地でも

hongkong

やはり無理な話だったか。。。なくなったgo back to Hong Kong

英語Terakoyaです。

長男のところで居候生活を始めた次男、ひとりぐらしの部屋に男二人2か月半は厳しぃと思って居ましたが、

予想よりうんと早くにその時はきました。

それぞれがわたしのところへメールしてきます。だけど、相手には言わなくていいから、こういう風に話したらいいだけだから、という感じで

4年前とは違いました。

互いに喧嘩にしたくないから、という思い

主人も

「そもそも無理やって。けど早いな💦」

インターンシップ先が、余りにもいろいろとやらせてくれるところで、ええ、それはもう、初日から、そんなことまで、そんなbigなクライアントを前に、インターンにやらせるの?と驚くほど。またとない機会なのですが、真面目な次男は いわれたことをどうしても完璧にやら無くては、やりたい、と思ってしまい相当なプレッシャーを勝手に感じていて

余計に一人の時間、が必要な模様でしたし。

ということで、今時はシェアハウスというのがあるらしく、しらべるといくつもでてきました。

次男が調べてきて、それでも家賃+共益費というのが相当にかかってきて、居候予定とは大幅に予算がかわってきます。

実は、ひさびさに

「香港行きたいなぁ~」

と私と末っ子

「いって何するねん?」

と主人。

今更観光もないし、ショッピングもないし、するといえば食べることと

香港の友人にあうことぐらい、あと、うちの元あまさんにあう!

毎月そっち方面に出張がある主人に合わせて行こう!と計画をしていましたが。。。

「ま、これで香港はなしやな」

と主人

 

今年もまた灼熱の上海でじっと耐えて過ごす夏になりそうです。。。(香港は湿度はすごいですが、35度を超えるようなことはなかったですから、たぶん今もそうです)

 

日本でのことなのに、ちゃっかり海を超えてこちらにとばっちり

 

もう、冬休みは、観光ビザとらせて、上海へ戻って一か月半、おとなしくしてもらおうと思っています

PS. が、ルンルンとゴルフに出かけていく主人、来週もとまりでゴルフ

それをみて疑問がわいてきました。え、次男のことで、なんで私と末っ子だけが節約で、あなたはそれを節約しようとは思わないの?と。

おかしい、ゴルフを減らすという考えはなぜ浮かばないのか?帰ったら責めてみます!

 

 

U01Rw8%UTmSsfgZnWRtGxg

出会うべくして引き合わあれされたか?

英語Terakoyaです。

偶然が重なり、私の以前話したことをおぼえていてくださっていて、宇陀の古民家に連れていって頂きました。

お忙しい方なのに、私の予定も上海にもどる前日で入れていなかったので実現しました。

宇陀・榛原は全国知名度は高くないと思いますが、あの有名な室生寺がある地域です。

 

そしてこの時季、又兵衛桜が有名です。樹齢300年とも言はれる枝垂れ桜です。大河ドラマの撮影もあったとことか。

300年とまではいかないけれど、その古民家も築122年、家の中には江戸時代の漆塗りの器もとても良い状態で保存されていて、宿泊客にはそれでお食事を出していらっしゃいます。

大きな柱や、もうこれをつくれる職人がいない、と言うようなすりがらす、障子も立体感があり、みたことのない手のこんだ装飾、とまあ、家全体が重要文化財級!

さらにものすごく重厚な土蔵があり、ここをゆくゆくは素敵な空間に使おうというプランもお伺いしわくわく

わたしも、外国の方が喜ばれそうな提案を少しさせて頂きました。

いやあ、良いわあ〜

 

じつは、少し前まで、古民家も経営も面白そう、なんていってた時期があったのですが、やはり、経営となると大変だなあ、と思いました。

もう10歳わかかったらそれも面白いだろうけど、体力的に無理だわ。。。

古民家で薬草茶と薬草入りのケーキを頂き、ほっこりとした時間を過ごさせて頂く方が、私には向いているかも、です(^_-)

いや、それはまだ20年先でいいかな笑

 

改めて、これからの妄想が膨らんだ時間でした。

きさくなオーナーご夫妻にお会いできて、とても良い出会いでした。

 

AE95B6B9-ABB0-4583-B77D-447614B83613

思わぬ歓迎を受ける・・・

英語Terakoyaです。

今回の一時帰国で、今度こそは、と楽しみにしていた神社参拝

一番辛かった時に毎月かよった大神神社

そして、初代天皇、神武天皇が祀られている橿原神宮

大神神社は今や全国区のパワースポットとなり、駐車場には他府県ナンバーがズラリ

こちらの鳥居の前に立つと、空気が変わります。

“あー、これこれ”

とほぼ四年ぶりなので、満たされて感半端ない私

こちらは三輪山自体が御神体なので、拝殿、そして狭井神社ーここから、三輪山へと登ります、が、この日は時間に余裕がなく参拝だけーさらに知恵の神様、久延彦神社へ。

拝殿でおみくじを引くと、末っ子が
“学問ー油断禁物ーやって😂“

ーー”だって、油断しまくりやん”

さすが、三輪さんー地元の人はこう呼びますー、みてるよね、しっかり見守られているんだから、安心して、学業にはげんでくださいませ、高校生よ!

油断禁物なので、知恵の神様へ。

とその途中に展望台があるのですが、まったく期待していなかったのに、見事な満開のしだれ桜が!

もう、まさに、桜のトンネル、あまりの美しさに、息を呑みました

 

思わぬ桜の歓迎を受けたような気がして、Happy~

大和三山、大鳥居、そして、桜

これは、当然ですが、ここでしかみられない光景

本当に奈良Love❤️
AE95B6B9-ABB0-4583-B77D-447614B83613

一言お声がけをお願いします

英語Terakoyaです。

 

近鉄に乗っていると

”えきやほーむでお困りのお客様にはお声がけをしてまいりますが,乗客の皆様も

えきやほーむでお困りのお客様を見かけられたら、お声がけをお願いします”

 

のようなアナウンスが流れて、びっくり

 

駅でのいろいろな事故を受け、なものだと思いますが、

こういうアナウンスがされる、ということに時代の抱えるものを感じました。