大阪地震の影響

英語Terakoyaです。

大阪の地震驚きました。被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

今はSNSがあるので、ちょうど当日はこちらは休日だったこともあり、末っ子が奈良の友人たちとやり取りをしていて、その実態をタイムリーで聞いていました。

学校に行こうとしたが、電車が止まった、とかすでにバスに乗っていたが、親がそこまで迎えに来るのをバスの中で待機している、とか

その夜も余震が何度もあったようで「怖くて寝れない」ってみんな、言ってる、と。

奈良の実家は大丈夫、とのこと。安心しました。

震源地は茨木。私が新卒で働いていた時に住んでいたところです。。。。

 

まだまだ余震など警戒が必要な状況のようです。早く事態が落ち着くことを祈っています。

 

今の日本、地震の頻度も増しているような気がするし、火山の活動も活発。いつどこで起きてもおかしくない。。。。

特に今は一時帰国中の次男を含め上の三人子供たちは関東です。思わず

「貴重品と、とりあえずの身の周りのものを一つにまとめておきなさい。NTTやフェイスブックのようなもので安否確認できるように設定しておいて。」

と送りました。

そして、主人も今日から日本出張です。。。

日本のことは、他人事ではなく、つねに自分のことです。

 

そんな超人気企業に入ってやめる?

英語Terakoyaです。

子供らの友達で、気の遠くなるような倍率の、超人気企業に入ったのに、やめた、とかやめようとおもってる、とかいます。

例えば航空会社。

最初は総合職でもチェックイン業務を一年かもう少しやるようです。

その会社のクレジットカードの勧誘もするとかで、もちろん、それは売り上げとして記録されるらしい。。。

華やかな業界ですが、でも、企業体質自体は、超日本的。

そこが、留学してたような人にとっては非常に窮屈にかんじたり、自分のやっていることが大きな歯車のほんの一端でしかない、というおもいなどで

やめたり、転職を考えたりするようです。

入社1,2年目で大企業でどれだけのことがさせてもらえるのか、というのはそれは入社前からわかっているのでは?と思いますし

たとえ10年経っても、大きな歯車の一部でしかないことには変わりはない思うのですが。。。。

あとは入社前に、社風というのはやはりできるだけ調べておいたほうがいいでしょうね。就活の中だけではわかりづらいでしょうから、OB訪問などしてきくなど。

しかし、今の若者は、本当に、やめるとなると早い時期にやめますよね、びっくりです。

売り手市場、ということもあるのかもしれませんが。。。

私たちの世代にいわせれば、最初の3年なんて、どこの会社でも一緒だしそこは我慢してなれていくところ、と思うのですが、今の子には、”我慢”という言葉ないのかもしれません。

一方ベンチャーだと、最初から実に色々な業務をやらせてもらえるようですが、それもかならずしもどこでもそうではなでしょうし・・・・

 

次男も、大学の先輩で日本で就職している人達にあって、いろいろと話を聞いているようです。

 

人から聞いたことだけを鵜のみにせず、インターンで自分が経験したりかんじたりしたことをもとに、自分の将来の道を考えてほしいと思います。

 

我が家は上の二人は社会人ですが、まだぁと二人います💦

ただ末っ子だけは、唯一なりたいものがきまっているので今の所はすこし安定感ありますが、これもまたいつかわるかわかりませんしね。というか、そもそも希望する学部に入れないとどうしようもない。。。。

子供の数だけ心配は尽きない、ということです

 

 

DA3577F4-FDC7-4F35-8C1C-7B0EC2034D69

お詫びとしてお願いしました

7CA27D62-C7ED-4CBB-A731-7A6F760F8234英語Terakoyaです。

三連休、泊まりゴルフの主人。

一方、いつものパンケーキのお店、このごろかき氷ののれんをかかげている。かき氷大好きな私としては、是非食べてみたい!

これに末っ子も賛同!で出向いたのですが、またまた長蛇の列であきらめたのが前日。

「ゴルフ楽しんできたんだし、順番取に先にいって~!」

と母と娘からお願い( ̄▽ ̄)

ほどなく電話

「38人待ちで約2時間待ちやって。どうする?」

予約番号の書いてある紙からwe chatを読み取れば、タイムリーにいま何番目か知らせがくるというもの

家で待機しながら、程よい順番のころにお店へ!

 

それでも待ったけど

ところが。。。

メニューにかき氷がないので、きいたら

ここではかき氷はだしてなくて、他の店でだしてる、と

なら、なんでのれんかざってるのよー!

 

だからといって、これだけまったんだし、とパンケーキを食べて帰ることに。

今まではスフレタイプを食べていたので、今日は普通のを。

ここのはおいしいのはもちろん、盛り付けがとってもセンスよし

 

よって、店内では、いたるところで大撮影大会!

 

末っ子、オレオのパンケーキをオーダー。上にチョコレートものってきて、最初は、苦過ぎず甘すぎず、ちょうどいい、といっていたけど

普通のフレーバーと比べると、やはり食べるごとに甘さが。。。。

「これだけまったし、残すのはもったいない!晩御飯はもいいわ」

と食べました。

そして

「さすがにやばい」とめったにジムに行かないのですが、でかけていきました

 

だって、この二日間、私は朝6時過ぎからジムに行っているのですが

「明日一緒に行くから起こして!」

というので起こすのですが、二日間とも起きなかったんですよ。

それが重い腰を上げてジムに行ったという(笑)

 

ここ、本当にデブ活するには最適の場所です

 

最速EMS! vs  デリバリー

英語Terakoyaです。

先日2件のEMSを送りました。

これ、どちらも住所が非常に長く、しかも中国語にはない漢字もあり。。。

住所入力の時に、お姉さんが、

「これはこれ?中国語と違うし。。。。これは?これ中国語にないし。。。」

とその都度聞いてきて、私も日本語なのに読み方もわから無い漢字もあり、すると隣のベテラン郵便局員おばちゃんが

「これはこう、この中国語にないのはこうかいて」

と的確な指示を飛ばす!さすがだ!

(思わず、英語に書き換えましょうか?といいたくなるほど時間がかかる)

以前すんでいたとこの郵便局と違って、人も少なく、とてもきれい、

と思っていたら、私のその2件でえらい時間がかかって、終わって後ろをみると、列ができていた(~_~;)

そしてつい追跡番号でチェック!これちゃんとつかないとこまるのです~

すると、同じ時に、午後3時ごろだしたのに、一つはその日のうちの飛行機に乗っかって、なんと翌日夕方には相手先に配達!

が、受取人がいなかった模様、夕方6時半なのに、

そうです、あの、通訳案内士登録の管轄をしているところにおくったのですが、

なんだと、その時間に、もうオフィスにいないのかー?プレミアムフライデー_?

(海外にいるとその実情すら知りませんが)

○○○ー!!!!(担当者の名前)

そんなにさっさと帰ってるから、出さなきゃいけない郵便物わすれたんだろー!

とひとりつっこんでしまいました(笑)

 

さて、もう一つ、実はこっちのほうがさっさとついてほしかったのだけど、こちらはなぜかその日の便にはのらず、翌日の便に乗った模様。

先方には、今日出しました、と追跡番号まで伝えてあるので大丈夫だと思うけど。

でも、午後に出して、翌日夕方には配達されてるって、すごいですよね?

 

これ、追跡してる自分って、もちろん、これは大事な書類なので必要にせまられてなのですが

まるで、デリバリーを頼んで、今バイクがどこ走ってる、と地図で楽しそうにチェックしている主人と大差ないのか?

 

と一瞬焦りましたが、いえいえ、追跡している目的が違いますから

桂源铺の双皮奶(加红豆)糖分補給その1

英語Terakoyaです。

糖分補給その1😊

ここでは末っ子杨枝玉露をいつも頼みます。これもとっても美味しい

でも、他のお店で双皮奶に小豆が入ったデザートの組み合わせがとても気に入っているわたしは、このお店で双皮奶を発見!

 

おー、それに小豆もトッピング、オプションであるし!

ということで、この日はこれを頼みました。

期待通りの優しい美味しさ👌

いつも作る焼きプリンとはまた違って。

 

量もたっぷり12元、満足満足💕927E56E2-FCEB-41B8-8624-194988EEB5F8