ソックス

喜びがにじみ出てる これ!

英語Terakoyaです。

ずっとブーティーを欲しがっていた末っ子。

それもヒールのあるブーティーをやっと買いました。とっても嬉しかった模様

 

家に帰ってすぐにはいて、鏡に映したかったようで、後で気づくと、床の上にこれが!

脱いでそこに放置した状態(~_~;)

主人が

「それだけうれしくて、はよ、はきたかったんやろ」

と。

そうですねえ~、そう思うと

「こんなとこに脱ぎっぱなしにして!」とおこる気もうせました

気持ちがそのまま、すなお~に態度や行動に出る子で、みていてなんだかほほえましい

もっとも、こう感じるのも、子供一人になった今だからこそ、でしょう。

4人を一人で育てていた時なんて、とにかく、日々、4人分お弁当作って、学校行かせて、仕事して、家事して、とにかく一日を終わらせる、

しか頭になかったので、こんなもの見たら

「誰!洗濯機にいれなさい!」

と一喝でしたからね(笑)

 

自分の気持ちに余裕があるかどうかで、同じ出来事でも、こうもとらえ方が変わってくるのか

とあらためて気付きました。

我が家の場合、さらに、ゆったりのんびりしたとらえ方の一言が加わるので、

つねに、チャッチャ」と物事をやろぅとする私には、ちょうどよいのだと思います。

「お父さんとお母さんはそれでちょうどいいねん」

と長女に言われるわけですね

 

P.S. あくまでも末っ子の靴を見に行ったのですが、ちょうどよいのがあって、でも、サイズがないので諦めようとしていたら、お姉さんが

「サイズを試して良かったら、他の店舗に問い合わせて取り寄せるから」

と言ってくれ、すぐに他店舗に問い合わせて翌日には快递で届けてくれて感激

 

いつもネットでポチするブランドでブーティを頼んだところ、出荷直前の検品で不良が見つかり、全国の在庫を調べたけれどないので、申し訳ありません、ということがあったので、その代わりに!ということで😉

あーた、留学の留学って(~_~;)留学の2乗?

英語Terakoyaです。

多忙を極める次男、実は、またほかのapplicationを書いていたのです。

留学の。。。。???

あーた、今留学してるよね????

去年もそんなことを言っていたのですが、去年のは、ちょっと、余りに田舎過ぎる大学から逃避行したくなった、みたいなにおいを感じてましたからね、母は

何度かtransferしたい、という波がきて、そのメリットデメリットをいろいろと考え、彼なりに出した答えが

”交換留学”

音楽院のある大学ならオーケストラも持っているでしょうが、次男の大学はありません。(音楽院のある大学からも合格をもらいましたが、奨学金をもっと出してほしかった(笑))

オーケストラとやってみたい、というのがあるようで、オーケストラを持っている大学で、なおかつもひとつのmajorのビジネスも学べるところ、というので探しているよう。

その国には、香港時代の大好きな友人が住んでいて、メールしてみたら、なんと彼女の次男君が、まさにその大学のビジネスで学んでいるということ!びっくり!

(長男君は歌手デビューでヒットチャートにもでてる

 

これからapplicationを出して、なのですが、普通はいけるんだろうなあ、交換留学だし。どうなんでしょう・・・・

となると、年末の、我が家の結集地はそこになるかな?

長女、長男よ、頑張って飛行機代ためてや、ちょっと遠いで!

伊勢神宮と赤福

英語Terakoyaです。

Facebookにリンクしていた4年前のブログ記事が!

伊勢神宮と、赤福本店で食べた赤福ぜんざいの写真。。。。

はあ~、いきたいなあ、伊勢神宮、そして大神神社

一時帰国の時は大体複数個所を横断するので、時間とれないのです。そして奈良では車がないので、レンタルしないといけないので、本当に行けてない

いつもいつも行きたいと思うのですが。

 

この春は奈良には1週間はいるかもしれないので、今回こそは!と思っています。

 

伊勢神宮も特急にのれば一時間半!

今度の一時帰国は神社三昧かも、それも超有名どころばかり♡

 

宮島の厳島神社にも母たちと出かける予定です😉

今回は、

岡山→広島➡岡山→東京(神奈川、埼玉も)➡名古屋→奈良→大阪

と移動。

しかも桜の時期!上海に来て以来初めて、桜の時期に!楽しみです

家具を自分で買えですって?

英語Terakoyaです。

新居、見事に家具は必要最小限。単身の方には十分ですが、家族だと全然足りません。なので要望を出すのに下見をしたのですが・・・

あまりに家具の数が多い?ので

予算を言うので、その中で自分で買って、後で請求してください、とのこと。

えー、なら、もっと物件を細かくサイズ測ったのに!

(サイズはかって、あーだこーだと家具を選ぶの、結構好き(笑))

もう一度、でも今度は計算しながら、目星をほぼつけ、いよいよ買う日には、まず物件のサイズを計り、最終確認してから、買いに行きました。

 

最初は、マンション側が家具は用意します、ときいていたのに💨

何度手間だ?

けど、今度は、もう引っ越しはしたくないので、労はいとわず、動きたいと思います。

わらってしまう後姿

英語Terakoyaです。

この一年、末っ子中国語は学校の授業のみ。

わたしといると、外で中国語を話すのを躊躇するので、せっかく上海にいるのだから、もっと喋るようになってほしい、

そして、HSKも高校卒業までにできれば6級とってほしぃ、と思い、

私がオンラインレッスンでお世話になった、おっとり癒し系の先生のレッスンを受けさせてみました。

「先生、かわいい~♡」

初回は、私がそばにいて、わから無いところなどは間に入っていたのですが、

「先生、日本語検定1級だから、日本語できるから」

と、2回目は一人で受講させました。

「わーどきどきする!」

「だって、先生やさしいし、問題ないやろ、わからなければ日本語できいて」

「そうだけど、どきどきする!」

 

そして、ふとみると、リビングのじゅうたんの上で、なんと正座して受講しているではありませんか!(笑)

「そのうち、足がしびれてたてなくなるぞ!」

と主人。

たくさん、発音や音読をして、気持ちがほぐれてきたのか、そのうち、正座はくずしていましたが

「つぎいつだっけ?」

ときいてくるので、よい感じです

 

「じゃ、この感じで英語もやるか?イ○サ先生にぱきぱきやってもらうか?」

「え、パキパキは無理!」

「いや、イ○サが子供相手だと、どういうレッスンするのかみてみたい」

「やめてー、イ○サ、無理

 

という会話の後、ひさびさに英会話のページを開いて、お世話になった先生方のページをみてみる。

さすが、みんなびっちり埋まってるわ~、でも末っ子には、この先生があうだろうなあ、というのはわかっているので

やるなら、できるだけ彼女にあう先生を予約してやらないといけない。

けど、どういう方向性でやっていくかをまずきめたいところ。

なんてみていると、私もまたやりたくなってしまう。。。でも英語はアカウント共有できないし、毎日やるほどもいらないんだなぁ、わたしは。

 

とりあえず、高校になるまでに、末っ子をオンラインになれさせる予定です。

オンラインなら、日本に一時帰国中もできますしね