HSK证书

英語Terakoyaです。

12月に受験したHSKの证书の受け取り期日は3月31日。

前いったときは、オフィスが空いてなくて、昨日空港に送ってそのまま帰りによりました。
HSK
証書には顔写真まで印刷してあります!

最初で最後のHSKの证书、6級合格点をとれたのは本当に嬉しいです🎶

4月から、4か月休んでいた中国語、心機一転また頑張りたいと思います。

感動と笑いがいっぺんに!

英語Terakoyaです。

次女とウルウルしながら家に帰ると、そこには、それぞれへあてた手紙が!

読んでまたウルウル、私にはもったいないぐらいの言葉をたくさんもらいました

「これは一生の宝物にするわ。将来、アナザースカイに出るときの為にとっとくわ」

とメールすると

「いや、情熱大陸とか仕事の流儀とかの方に出るから」

とかえってきました

「アメリカでしかできひんこと、アメリカならではのことを目いっぱいに吸収して身につけることが恩返しだと思って加油してくる!」

とかいてありましたからね。

 

とここまでは感動だったのですが、この感動の手紙が入っていたのはなんとこちら!
封筒

手紙セットないので、ようわからん封筒にいれた、とありました

これがお香典を入れるものとは知らない彼ならではの…思わず大笑い!

どうりで冠婚葬祭用の袋を入れている引き出しがちょっと空いていたわけです(^_-)-☆

でもいくら何でもこの中に手紙を戻すのも、と思い、「お父さんへ」と言う文字の部分だけ切り取り、手紙にはっておきました。

空港で渡したメッセージアルバムに書き忘れたことがありました。

それは夏にアメリカに見送るときに渡したいと思います

彼が本帰国したこの日、最後の1校から合格の知らせが届きました。

本当に区切りとなった日でした。

今日、本帰国しました

英語Terakoyaです。

次男、熱も無事下がり、今日、本帰国しました。

今回は1週間もしたら私も日本へ行くのでまだ大丈夫,
と思っていましたが、送った瞬間からウルウル、思った以上にダメ🙅。

日本から戻るときも、見送る側ではないので多分大丈夫。

「泣かんといてや」

といわれているので頑張らねば、なのです。

主人は一足早く、きのうから出張だったので、さよならでした。

「仕事が忙しいから、夏、日本へそのタイミングでいけるかわからないから、もしかしたら今日あったら、もうしばらく会えないかもなぁ」

と。

だから記念写真
2016.3.29withpapa

 

そして浦東空港で、今度は私と次女も記念写真。
2016.3.30with H&T
もしかしたら7月から行くことも想定されるのでそうなると次女も日本で見送りは無理かもしれませんから。

実は数日前から次女が、主人や私にメッセージ書いて、と言ってきて、東京の長女長男にもメールでメッセージを聞いて、ノートにそれをかき、
思い出の写真をはってコメントをつけた、素敵なアルバムを作ってくれていました。

それを渡した時
「わ、すごい!ホンマこれすごい!」
と喜んでくれた次男。
2016.3.30wityY&H

私は何があっても、夏、日本からアメリカに送りだします。そしてきっと泣くでしょう

本人は日本でバイト生活をするのを楽しみにしていて、帰って翌々日には早速バイトの面接だそうです。

アメリカでは留学生のバイトは禁止なので、この機会にバイトを経験したいという彼。(大学内でのバイトは可能なのでやってもらいますが)

今しかできない経験を最優先でしてほしいと思います。

 

上海での高校編入そして中国から(しかもインターではありません)アメリカの大学を目指す、という大変なことに挑戦してきて、本当にしんどいことが多かったと思います。

 

でも、それをやり終えて、乗り越えて、何よりの自信、財産になったのではと思います。

彼のアメリカでの生活には、私たち両親は何も心配はありません。

あるのはお金の心配だけです

というわけで、1週間後の一時帰国までにそのあたりをしっかり調べて説明会にのぞまねばなりません。

この10日間で虹橋空港へ1回、浦東空港へはなんと4回も行った私ですが、また1週間後も浦東空港です

 

 

上海最後の日は、好きなものずくし

英語Terakoyaです。

本帰国前日、お昼は次男の好きな

牛肉麺からタピオカミルクコース!

いつも二人ふざけたり、歌を歌ったりしながら(恥ずかしいからやめなさいといっても歌うのです)歩くのですが

こんな姿も今日が最後かと、思わずパチリ
2016.3.29

次女は、帰るときに次男と奈良のおじいちゃんちにクッキー持たせる、とまたまたクッキーづくり。
cookies
私はプリンづくり。

夕食はあげ茄子のトマトソースパスタがいいというので、それに。
2016.3.29dinner

 

好きなものずくしで送りだしたいと思います

 

バカンス

またキャンセルしてしまいました、でも、ここまできたらリセットできそう!

英語terakoyaです。

12月頭にHSKを受けて以来、ほとんど中国語の勉強ができていません。

月末開始の予定だったマンツーマンも、卒業式、船便出し、台湾旅行、そして翌日から母たちが遊びにきて、さらに次男次男発熱

ととても受けれる状態ではなくまたもや延期。先生ごめんね~

まるまる4か月

そしてこんなに日々遊んだのも初めてかも、母になって。

逆にここまできたら、逆に4月以降、リセットしてまた気分一新、

集中して目標に向かって走りだせそうな気がしてきています、やっと。

2月あたりは、次男の出願も終わり、結果も出始め、アメリカへ行くことが現実として感じられる淋しさ、と

いままで出願の為にあれこれとリサーチしたりすることもあったのが一気になくなったので

抜け殻のようになっていたのですが、この3月の怒涛のようなスケジュールで抜け殻脱出できそうな気がしてきています。

4月日本へ一時帰国して、渡米までに必要な手続きなどを聞いて、できることはその時にしておいて、

戻ってきたら、末っ子の新学期開始とともに、私も自分のこと、ちゃんと取り組もうと思います。

長女はなれない仕事を、長男は就活を、次男はアメリカ進学、とそれぞれ頑張っています。

だから私もがんばらなければいけないですもんね

え、次女ですか?

あいかわらず箸にも棒にもかからない感じですが、これから一人っ子状態になったら

彼女もかわっていくのでは?と期待しています。

今まで自由にさせすぎたので、これからは取り締まり強化といきましょうか( ̄▽ ̄)