ユーキャンの海外受講!?

英語Terakoyaです。

ヤフーメールページの広告欄にこれが。なぜだ?

検索した覚えはないけれど。それっぽい記事をかいたから?

youcan

とにかく海外在住者には嬉しいサービスですね!

その昔、香港時代に

NAFL 日本語教師養成講座

J-shine 小学校英語指導者養成講座

などなど、通信講座で受講しましたねえ、そういえば。

教案などが添削されて返ってくるのがささやかな楽しみな、孤独な海外受講でしたが(笑)

けど、どちらも、期せずして後になってしっかり役立ちましたからね、遣ってて損はない、ってコトです。

ちょっと興味があるものは、やっておく価値おおありだと思いますよ😉

family

子供の犠牲になった。。。?

英語Terakoyaです。

お誘いを受けて、半年ぶりに、とってもかわいい30代中国人女子とランチ。

安達祐実似の美貌と透き通るような美肌にいつも見とれてしまいます

 

彼女もママ。色々悩みはありますよね~

私が18年間専業主婦、そのうち7年は単身赴任だったので一人で4人を育てていたことを話すと

「じゃ、その間は子供の犠牲になってた?」

と聞かれました。

犠牲”?なんて一度も思ったことはないよ~、自分が欲しくて産んだし~

我慢”とも思わなかったなぁ~

”あれやりたい””これやりたい”なんて思う余裕がまずなかった

育てるに必死一日一日をなんとか送るのに必死

 

帰国後子供が学校になじめなくてものすごく苦労したり、おお怪我の連続だったりして、本当心が折れる寸前の日々をず~っと過ごしてた、と。

辛い、不安、心配、そんな気持ちしかなくて、心が痛かった。。。。

ぁの頃の私は、深い深い地中にいた、そんな感じです。

”不安は正しい判断を鈍らせるから”

と、頼りにしていた方にずっと言われていたけど、でも不安しかなかった。。。。

 

”じゃ、どうして、心がおれなかったの?”

”こどもの手が離れてきたら、仕事したいと思ってた。だから、やりたいことがすぐできるわけではないけど、そのために必要なこと、その状況でできることが必ずあるから、それが必要なことの100分の一であっても、それをやっていたからかな。

限られた環境で(転勤族なので、両方の親は常に頼れない状況でしたから)、細々とでも、今できることを続けてきた。それが、真っ暗闇の中にいた自分の唯一の、未来につながる支えになってたのは確か。

やりたいことへの一歩を、30代で始めるのと、40代で始めるのでは、やはり違うと思う、30代で始めておいてよかった。

いろんな道があるんだけど、それが今統合されてきてる感じがする”

(幼児たちの子育てに走り回ってたぁの頃から、長い年月が経って、やっと今こう感じています)

 

色々話しこんで、気づくと5時間あっという間!

 

子供の犠牲どころか、子供たちに今だに育ててもらってると思うし、子供の数だけカラフルな人生を送らせてもらっていると思っています。

もちろん、心配はたえませんが😉

そしてその背後には、そうです、一番大事な、主人の支え、大きな心があります

いけない母、お疲れ様会のはずが、子供を・・・

 

英語Terakoyaです。

先日、お疲れ様dinnerを食べに、次男、次女、そして私で行きました。(主人出張中)

最近、やたらと静安寺に出没の我が家そして来るたびに「ここ住みたいねぇ~」

(住めません、高くて。。。)

さてさて・・・

ここのがレットはやはりこれでしょ!
がレット2
お姉さん、当然のように
「写真撮る?」と聞いてくれて、動画撮影、え、え。。。。----!!

そんなにかけるの~???

 

実食

これはアルコールの風味がきつすぎる、末っ子には無理だろ、いくらアルコール飛ばしている?とはいえ、量が多すぎる

期待ワクワクの末っ子に

「ごめん、これアルコールの風味強すぎるわ、むりなら他のを頼むから」

と私。

末っ子、パクリ!

「ぁ、これ好き!全然いける!」

ととめる間もなくパクパクペロリ

こちらのおかずがレットもたべました。

がレット1

 

ちなみに私はアルコールにとても弱い人。小さなコップ一杯のビールで真っ赤になります。→すぐ寝る

お寿司もお刺身も好きでない、安上がりな人です(笑)

 

そして、なんと・・・・

 

 

 

家に帰って、私も末っ子もなんと”爆睡”

 

おかしいですねえ~、なぜなんでしょうね~、ビールものんでないのに、私は知りませんよ~

いけない母です。。。。だってあんなにかけるなんておもわなかったんですもの

そして末っ子が、平気な顔してパクパク食べるとも思わなかったんですもの

airport

そして、またひとりぼっち。。。

英語Terakoyaです。

年末に飛びあがるほどうれしいことがあり、気持ちがハッピーなまま、年末年始には長女長男が、そしてほとんど日を空けずに、もっともこれは予定外だったのですが、次男もやってきて、まさかの2週間も滞在。

ですのでこの1か月近く私はとてもご機嫌な日々でした。

 

いつもいつも、遊びに来た子供たちを見送るとき、そうなのですが、これは何度やっても変わら無いのですが、

”体に気を付けてがんばってね”

と見送る瞬間、気持ちの中では、手で引き止めたいほど、キューッとなるんです。

もっと一緒にいたい、という母の気持ち。

そして、また仕事へ、留学へと、大変なことも多い場所へ戻っていく子供たちを手元において守りたいような気持ち。

けど子供たちは

「がんばるわ」

「じゃ、行ってくるわ」(これは次男)

と明るくゲートに入っていくのですが、母はいつも、姿が見えなくなるまで背中を追ってしまいます。

そんな私のことを、子供たちはわかっているので、何度も振り返っては手を振ってくれます。

(って書きながら涙でそう、あ、出てきた

見送って、一人帰るときの寂しさ、切なさといったらありません(笑)

 

さらに今回は、

またとない良いお話をいただいて、10日間ほど悩み抜いた末に、お断りのメールをしたのが帰りの地下鉄の中だったので

なんだか気持ちは一気にdown

 

そして帰ると、誰もいない部屋にまた一人。。。。

次男が寝ていたお布団、これから片づけて、またいつもの我が家に戻して、明日からまたいつもの毎日です。

幸いなことにこの週末、色々用事があるので、ぐずぐず言ってはいられません。

 

子供たちがそれぞれの場所で頑張っているのだから、感謝意外、何もないのですから

 

それに、私にはまだ

「ただいま~、おなかすいた~、なんかない?」

と帰ってきてくれる末っ子がいてくれるのですから

 

moving

物件調査開始!

 

英語Terakoyaです。

春に、引っ越ししたいなぁ、と思っていて、物件調査開始!

もっと地下鉄の駅に近いところに引っ越したいのです。

2軒目のいまのところはジムがないので、やはりジムは必須です!

今まですんだ2軒を踏まえて、いくつかの押さえるべきポイントははっきりしているので、それを注視しながら、

まずは、各物件の仕様や、周辺環境を見学です。

春に引っ越すのに、今から押さえるのは、かえって交渉が不利に働く、とのことなのでとりあえず、ざっくり見学だけします~!

 

やっぱり駅近は外せない!

香港ではカオルーンステーションの上に住んでいましたし、奈良も、駅から徒歩2分のところ。

 

なのに、今は15分近くかかるそして道が悪いから雨の日とか、本当いやです。

 

次男をアシスタントに引き連れて、写真を撮ってもらいました。それをファミリーLINEに投稿するものだから、

長女長男が参加!

「2軒目もいいな」

「俄然一軒目やろ」

「お前すむんちゃうやろ」

「4軒目はないわ」

*4軒目、そのあまりのメルヘンっぷりに目が点になりました。。。とにかくすごかった💦ここに住んでいた人がいたのだ、と。。。

などなど。。。あーたたち、仕事中では????

*二人とも営業職なので移動中でしたかね😉

 

環境や仕様を確認して、物件は絞れました。

あとは、実際契約する時期にあるものの中から決めます。

前回は大幅5千元値上げにより、急いで決めねばなら無かったのと、通学バスの問題もあり、あまり選べなかったのですが、

今回は、時間的余裕もあるし、通学バスももう気にしなくていいので(ひたすら駅ちか!)

 

良い物件に巡り合えますように