注意!お知らせ

英語Terakoyaです。

本当にそうなるのかは明日にならないとわかりませんが、政府によるV○N規制が、明日から厳格化された場合、

今書いているブログはV○Nを通さないと書けないため、記事を書くことができなくなるかもしれません。

記事がアップされなくなったら、そういうことだと思ってください(泣)

どうか、大丈夫でありますように

 

そうなったら、どこか他の所でまたブログ始めてるかもしれません(

いやいや、そうなったら、このブログもお引っ越しとなると、また偉い大変なことになります~、そんなのんきなこといってられないです。。。。

ひとまず終了+お粗末すぎる上海のクリーニングのレベル

英語Terakoyaです。

3月の旅行手配、早めが必要なものはひとまず終了。

アメリカとカナダの入国に際してそれぞれESTA,eTAが必要。

こういう入国関係のものはドキドキしますね💦

eTAのcontact languageで英語を選んだつもりだったのに、フランス語になっていたようで、結果通知がフランス語で届いて💦(大学で第二外国語でしたが、何も残っていないので頭に)

そのあとすぐに末っ子の通知が英語できたのでそれと照らし合わせて、また単語の様子からapprovedね、と。

でもちゃんとstatus pageで確認しましたが。

 

今回、カナダ行きのチケット取るのにまたもやパスポート問題が浮上!

次男はこれから旅行までにパスポートの更新をしなければなりません。つまり、今飛行機を取ると、パスポート番号が変わるわけですよ、どう考えてもよくない~

ctripに連絡。パスポートを更新してからお取りいただくことを薦めます、もし、変更の場合、航空会社に変更を申し入れますが、変更が受理されない場合は、そのチケットが使えないことになります。

と断言しない言い方。今spring termが始まったところで彼はバッタバタなのです。

夏のinternshipのアプライやら面接やら

学校のいろんな団体に属しているので、そのミーティングやら、大学のtutorもしているようですし,

去年のピアノパフォーマンスを大勢の方がとてもほめてくださったようで、演劇専攻の教授から、今度のパフォーマンスに加わってほしぃ、とかおそらく声楽の方からも声がかかったりしているよう。

しかし、そのミュージカルの楽譜、届いてみたら166ページもあったとか

自分のパフォーマンスの楽曲練習もあるのに、他の教科の勉強する時間あるの?

ダブルメジャーにしてる上に、そうでなくても、人より多めに授業とってるようなのに・・・GPA下げちゃダメなんだから💦

さらに学外のボランティアにも参加しているのでそちらの調整もあったり

授業もwaiting listになっているものがあるから、そこをなんとか交渉しなければ、とか言っていたし(先着順)

なのに、留学サイトのブログも書いているようですし。。。。

ホントにいつ片道2時間かけてシカゴまでパスポート更新申請に行けるのだろう、とかなりの不安 by 母

だから更新を待っていたらいいチケットがなくなる!しかもそこから連絡するバスも予約しなければならないから、どうしよう~

で、エアラインに電話してしまいました、その方がはやい!と。

そのエアラインは、HPからのチケット購入の場合は、パスポート番号は必要ない、とのこと。

結構な額、ctripの方がやすかったけれど、そんなことは言ってられない、

ということで、私と末っ子のは、ctripで次男のはエアラインのページから予約しました。ほぼ同時に。

 

ホテルも、全く知ら無いところは、最寄りの駅や空港へのアクセスがどうなのか、を調べたうえでとらないと不便なことになるので、

それをまず調べたうえで、駅からの距離などチェック!

またその周辺の環境、安全度もチェック!結構大変。。。。

ガイドブックも買ってないので、ひたすらネット検索で。けど、トロント市が発行している観光パンフなんかもオンラインでダウンロードできるので便利そう。

上海もこの所寒いのですが、トロントは?としらべたら、次男のいるとこより、まだ寒かった(当たり前か、飛行機で一時間半北上するんだから)

でもいくのは3月中旬、せめて0度はうわまるぐらいにはなっていてほしいです、もう―1,2度が精一杯なんで、私。

気候温暖な瀬戸内で生まれ育ち、東京より北へ住んだことがないので、寒さに対する適応力は著しく低い。。。

それなのに、クリーニングに出したダウン、なんだかぺしゃんこになっていた!

もっとふわふわしていたのに、まさかダウンを抜いたわけでもなかろうに、というぐらいのお粗末なクリーニング

ついでにいうと、お気に入りのワンピースにすこしついたシミを染み抜きに出したら、そこだけ漂白されてかえってきて(漂白はしみぬきといわないだろ!やりなおします、とこちらの意見をきかずに再度工場へもっていって、今度は、しろくなったところに、うえからペンのようなものでぬって返してきた、もう言葉もでない)、着れなくなってしまったり、

この前は、子供の制服のプリーツスカートを出したら、まだ、出す前私がアイロン当ててた時の方がまし、というお粗末なアイロンがけと、さらには、裾のまつり縫いがかなりの長さでほどけた状態で戻ってきて(*_*)!

ワンピースでクレームをして結構大変だったのです。が、プリぺーどカードに残っているのを少しだし、と無難と思われるものに使ったら、この始末。。。。

ワンピースのクレームの時に、何度もやり取りして時間もすごくかかって超面倒だったので、もう、ダウンやプリーツスカートでクレームする気力もおこらず。

ワイシャツぐらいしか出せない、という結論

というわけで、何がいいたいかといいますと、

ダウンの温かさが半減したので、どうか3月の気温、上がっておくれ~!なのでした。

ついでに3月末の羽田いきのチケットも旅割発売になったのでとっておきました😉

2月1日からネット規制が本格化する、というまことしやかな噂?がきになるので、大事なものは今月中に予約です(~_~;)

P.S. ちなみにクリーニングは日本人がよく利用しているところだと思います、みなさんきをつけて

 

あなたは駐在中に何を学び、経験し、それを帰国後どういかすか考えていますか?-その3-

英語Terakoyaです。

 

今回は、駐在中に習い事などで取得した資格を日本でいかしたいわ、という方向け。

趣味が高じてそれをスクールやお教室に!っていいですよね。

今は主婦のプチ起業も花盛り🌸

 

自宅で手軽に始められていい!ですが、、、、、

何が大変か、って、

それは。。。。

”集客”

です。

 

私もわから無いながらに色々やりましたし、必要だな、とおもうセミナーには参加して学んだりしました。

そういう知識を活かしながら試行錯誤。

その講師が成功した方法が、必ずしも自分の場合に当てはまる

とは限らないですし、

こうするのがいい!といわれても、どうしてもそのやり方が自分にはそぐわないこともあります。

そういう場合は、それを自分なりにアレンジしてやる、とかの工夫が必要になったりします。

 

そして今、習い事のお教室は乱立していますから、いかに

”差別化”

するか、というのも大事になってきますね。

 

私は集客を体系化だって時間をかけて学んだわけでなく、遣りながら、行き詰まったら、解決策を求めて、適宜、その時、自分に必要と思われるセミナーに参加していました。

そこでであった学びの友が、今は大変強力な心の支えとなったりしているので、そういう学びの場は、ノウハウだけでなく、人脈作りにもとてもいいと思います。

 

というわけで、そういう”集客のノウハウ”を駐在中の時間があるときに、しっかり学んでおくと

帰国して、いざ集客!となった時に、無駄な、余分な方法をとることなく、効率よくすすめられるのではないかなあ、と

自分の経験から思います。

私は、まさか、自分が”集客”するとはおもっていなかったので、始めてから、失敗を重ねて学んだ部分も大きかったので(~_~;)

 

最初からスムーズにいくに越したことはありませんからね。

 

私も実は今web講座受講中ですが、やはり動画があって学ぶのはいいですね~

そこでは、受講生が集うようなリアルな場所や、zoomなどを使った場も提供してくれています。

私はまだ始めたばかりで何が疑問かもわから無いので、そのうち、疑問がでてきたら、どきどきしながらzoomで参加したいなぁ、と思っています。

って、まずはzoomがここで見れるのか?ってとこからでした

 

私は集客ではなく、自分でできるようになりたい、と思うことを学んでいます。

今はどこにいてもこういうリアルに近い学びの場が提供されている時代ですから、みなさんもどんどん利用されてみてはいかがですか?

*が、私の住む国では規制があるので、なかなか難しいかもですが、何事もやってみないとわかりません

 

 

P.S. それからジャンルによっては協会があったりするようで、そういう協会に入っておくと、信頼度もアップするし、勉強会もあったりで、その業界?の情報も入ってきたリで、なにかとよさそうですよ😉友人の話を聞いていて、そう思いました。

sorry

実は・・・・

英語Terakoyaです。

年明け早々、とても魅力的な、もし、日本にいるならば即答でお受けするような良いお話が来たんです。。。。

私の今までの経験やスキルを総動員してできること。

しかも英語、日本語、中国語を総動員してできることです。

レジュメに書けると最高にひかるわ~!という内容

 

しかし、私はここでは外国人。

つまり、就労ビザが必要になります。

今年四月から外国人就業者の格付けが行われだし、一段と就労ビザの取得が難しくなったといわれている中国。

けど、私は、もしとるとなるとBランクのくくりになるらしく、その心配はしなくてもよさそう。。。

それに、4月から末っ子も高校生になるので、やっと子供のことを考えず、自分のことをできる環境になるのです、本当にやっと。。。

26年間まちましたよ、この時を!

しかも、末っ子の高校入試の翌日にこのお話を貰ったんです!

こんなタイミングでくるなんて、もうこれは偶然ではないわ!➡ポジティブ思考

と浮き足立ちましたよ!

しかし。。。

だけど。。。。

・・・・・

立ちはだかるは、会社の意向、主人の意向(~_~;)

まあ主に主人の意向です。

「扶養家族を外れてまで仕事をしないでも。そうなると”帯同”できている意味がなくなる、ということ」

予想通りの答え。。。

 

自分にとって、またとない、飛びついてやりたい仕事だから、”やりたい”、それが私の気持ち

でも、主人のそういう気持ちを押してまでやること?

 

フルタイムで働きだすと、今やっていることがほぼできなくなる。。。絶対疲れる、仕事だけの日々になる・・・

私が、自分のスクールを閉めてまでこちらに来たのは、主人や子供のサポートを一番に考え、そしてここでしかできない経験をするため

もちろん、このお話も、ある意味、ここでしかできないことかもしれないし、いや、でも日本でも探せばできるだろう・・・・

パートタイムでも、といっていただきましたが、こちらは、条件がかなりきつく、そこまでしてやるには、失うものも多すぎる・・・

 

色んな思いで、かなり揺れました、10日あまり。。。

 

自分のレジュメを光らせてくれるのは、どういう要素なのか、18年間の専業主婦のあとの苦労した再就職経験、そしてそれ以降の経験でよくわかっています。

今回のお話はかなり華を添えてくれるのは必至です。

でも・・・・

 

この先、レジュメを書いて、人に雇ってもらう気が、そもそもあるの????

と冷静に自問自答。

答えは・・・・

”ない”

 

人に雇われるの、基本向いてないので、この先、何かやるにしても、自分でやっていくと思います。

今まで身につけたものを集結してやれる仕事は素敵だけど、でも、やはり上海にいる間にしかできないことや学びに、やはり今は時間を費やすほうが、長い目で見て、自分のやれることの幅を広げることができるだろう、

そちらに力も時間も注いだ方がいいだろう

 

そう思い、お断りしました

お話をいただいたときは”やる”ということしか考えはありませんでしたが、やはり、私は一人ではありませんから、周りの人の気持ちも大事にしなければいけません。

”あの時、受けてやっとけばよかった”

と後で思うことのないように、

”あの時、断って、さらにこういうことを学べたので、今それが凄く役に立ってるわ”

といえるようにならねばいけない、と思っています。断ったからこそ、よりそれを強く肝に銘じていこうと思っています。

 

そして、この先、もし、状況が変わり、それをできるときがきたときに、迷わずできるように、常に自己研磨もしておかねば、と。

「いつでもお待ちしています」

とありがたいお言葉をいただいているのですから。

 

 

新年早々、かなり心をゆすぶられた出来事でした。

P.S. このお話をもらったときに、ちょうど次男、滞在中。彼がこれを聞いて言ったことが「おかあさん、チャンスやで!」

カエルの子はカエル?→なんのチャンスやねん(笑)

う~ん、楽しみだがうなる。。。

英語Terakoyaです。

予定外に戻ってきた次男、2週間の滞在を終え、アメリカへと戻っていきました。

私たちがアメリカに行くときの旅行プラン、なかなか私が決めきらず、スケジュール中日の候補が二つ。

航空便、宿、現地でのかかりそうなコスト、

などを算出。そして宿もairbnbも含めて見てみました。

いやいや、人気のテーマパーク周辺の宿はほぼ満室状態、しかも、私たちが予定している日程は、ちょうど、大学のスプリングブレイクに
かぶるというのもあり、特に埋まってしまっている、人気のとこなど1年さきまでうまっているところも

甘く見過ぎていましたね。。。。とにかく暖かい方面の第一候補は、かなりの予算超過。

そして今度は寒いところの第二候補。真逆の方向です(笑)

こちらは、宿はOKですが、出国するので、インターネットで申請が必要だったり、バスの事前予約が必要だったりと、面倒。。。

そして今年は異常な大寒波。3月はどうなのだろう、、、、という懸念もあるけど。。。

テーマパークは行くなら、やはり長くいかないと損だわ!ということで、第二候補でこれから手配を進めていきます。

 

ここ最近の旅行は、宿も一カ所,国も一か国だったので、ビザ申請も一度でよかったし、滞在先での移動距離もしれてるから現地で調達でよかったけど、

今度はなんせ、移動距離が長すぎる、国をまたぐで、思った以上にめんどくさい・・・

宿も4カ所取る予定で、そのたびにctrip, expedia,BOOKING.COMのサイトで、どれにしよう~、と迷ってかなりの時間経過。。。

まずは中日移動の飛行機をとらないといけない。。。。

airチケット買うのにもどんどん新しぃサイトがでてきて困ります。次男は、何やらあたらしいサイトを使っています。

とても楽しみにしていた今回のアメリカ行きだけど、行く前につかれ気味の母。。。。

20代のころに2度行ったときは、バックパッカーでしたが、自分がしたのはたぶんホテルの予約ぐらいで、ちっとも大変じゃ無かった気がする

ということは、その他の手配は、旅行代理店がしてくれてたんでしょうね、お金で時間と労力を買う、ということねえ~、と今回しみじみ思っています(笑)

次男滞在中は、何かと出かける用事が多かったので、これからは一気に手配を進めたいと思います。

 

こんなとき、我が家は、主人が一切こういうことをできない(正確には、はなからするつもりがない)ので、ありがたいことに?チケットもビザ申請も、はたまたバス予約なども全部いままでやっていることなので、経験を活かして取り組みたいと思います

どんな場面でも”経験”って大事ですね