そう、そう、そうなのよね!大人と子供の決定的な違い

英語Terakoyaです。

我が家は、ただいま、二男以外は中国語を何かしらの形で学んでいます。

主人は週末2時間、末っ子は週1回1時間半。

ビギナーがいないということで既存のクラスに追いつくまでプライベートでレッスンしてくれています。

なかなかセンスがいいようで、もうすぐ追いついてグループに入れるようです。

本人も楽しく、

「今日なにやったの?」
ときくと

あまりテキストに頼るでもなく、つまり、音で覚えているようで

そのフレーズをしゃべります。

一方、2週間ぶりにレッスンだった主人。

さいしょのうちはまだよかったようですが、この頃は、先生がいきなりしゃべりだすと、

わからない、そして漢字をボードに書いてもらうと、ああ、そういうことか、

とわかる、ということを嘆いていました。

そこなんです!

大人はどうしても最初に漢字に頼ってしまう、子供は音からはいる。

そして漢字で書くとわかるのに、聞くとわからないのはなぜか?

これは英語を含めどの言語にも共通していますが、

自分がその音を出せていないから

私もそれを日々実感しています。

特に四声のある中国語は、ピンインが頭に入っていてもトーンを間違えたら全く別のものに聞こえてきます。

だからこそ音読が重要
だと強く感じています。

四声がより中国語を難しくしていますよね。

先日はローカルと飲みにいった主人。

そこである単語の話になって

ひとりは、それは2声だ!もうひとりは、それは3声だ!

と言っていたということで、

ちゃ~んと一流大学を出て、日本語までしゃべれるような教養の高い中国人でも

そうなんだ

と思うと、悪戦苦闘している私が普通よね、

とちょっとほっとしました

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya’s community


にほんブログ村


そう、そう、そうなのよね!大人と子供の決定的な違い」への2件のフィードバック

  1. かっくんの脱サラ人生 より:

    1. 読みました!!
    ペタの代わりにコメント残しておきますね♪僕は大したことは書いてないですがたまに書いてます♪僕も更新頑張ります!
    http://ameblo.jp/jkamee/

  2. 子育て専業主婦でも月収300万↑みさと より:

    2. ついつい・・・
    読ませて頂いたんですけど
    とっても参考になりました!
    記事更新したので、よかったら読んで下さいね♪
    http://ameblo.jp/junc2u8t/

子育て専業主婦でも月収300万↑みさと にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です