photo-1450107579224-2d9b2bf1adc8

何に伴走してもらうか?私の場合

英語Terakoyaです。

 

伴走してもらう?マラソン?

いえいえ、語学学習において。

 

語学は継続が全て!そして”継続”が何より難しい!

なので挫折してしまうことも多い。。。

 

私はどうやって、継続してきたんだろう、と考えたのです。

☑️英語の場合

ラジオ講座を聴きながら、時に、通信講座を受けながら、

そして、適宜全国通訳案内士や英検やTOEICという資格試験を受けながら、

英語力の伸びを図りつつ、目標を上げて、という形できました。

 

☑️中国語の場合

これは、英語に比べると、期間も非常に短く、まだまだこれからなのですが。。。

まずは大学の中国語講座に2期通い、あとは資格試験を受けながら、というのは英語と同じ。

もはや大学にまた通い始める気力はないので、現在、伴走してもらっているのは

⭐︎週3回のオンライン中国語講座

⭐︎週数回のlanguage exchange

どちらも1回30分ほどの短いもの。

これがあるので、少しでもやっとかないと、と課題はやるのですが、それ以上のことができてない。。。

 

音読プラスです、これしかない。。。。

 

でも、こういうなんのツールもなかったら、おそらく、続けられていないと思います。

 

週末language exchangeやろう!と誘ってくれていた彼女にも、連絡して、もうちょっとちゃんとしよう、と思うのでした。

この年齢にして、新しい語学を学べる環境に感謝しなければいけないし、それを無駄にしては、やはり、勿体無い

先生もlanguage exchangeの相手もいずれも30前後の若い女性なので、彼女たちの考えにも、とても刺激を受けますから、とてもいいのです

4、5行の日本文を中国語に翻訳する練習も100個のうち3分の1まで終わりました。あと3分の2、がんばろ!

先生に

「覚えてるの?」

と言われ、

「え^^; これは翻訳練習だから覚えなくても、ま、いいかな」

「覚えたほうがいいよ👊」

と言われたのでした。。。。

年々下降しかしていかない記憶力との戦いです
次回開催予定です。

英語Terakoya コミュニティ 第5回

日時:4月26日 PM13:00-14:30(Beijing Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(zoomでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(4月25日)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

ツアーに参加して勉強になりました

英語Terakoyaです。

こういうツアーに参加すると、思わずガイドさんに注目してしまいます。ガイドデビューを目論んでいる私としては(笑)

観光客目線で、どういうガイディングが良いのか、を。

正直、歴史などを長々と説明されても、何と無く聞き流して、ちょっと飽きてきたりする。

 

他の観光客見ても、長々とガイドが歴史説明などしているときは、聞いてない人多し。

それよりも、目に入るものに、「あれなに?」「どうしてそうなの?」という疑問に答えてくれる方がより、楽しみが深まる気がします。

あとは適度なユーモアですよね。今回は、我が家にしては珍しく〜年末、しかも6人一個隊ということを考えて〜、このあと二つのツアーに参加したので、

3人3様のガイドを見ることができ、なかなか参考になりました。

 

そして、早速それを、元生徒さんにもフィードバック。

 

彼女は4月から東大寺近くの日本庭園の定点ボランティアガイドをします。

その学校の先生からいただいたい原稿がとにかく長い!15ページもある!

実際、これをスラスラ話せるわけではないので、30分のガイド時間を考えたら、本当に必要なところだけをピックアップする必要あり。

どれがキーワードか?

 

30分、観光客が飽きない要するには、どうしたらいいか?など私になりに思うこともアドバイス。

 

全国通訳案内士の資格を取ると、最近増えている、ガイドと観光客のマッチングサイトのようなところから

”登録してください”とよくメールがきます。

 

そこで、他のガイドさんのガイドツアーなどの内容を見せてもらったりしていますが、たくさんある中から選んでもらうのは、かなりのオリジナリティを出していかないと難しいんだろうな、と眺めています。

 

この道、○十年などという方も多くいる中で、他にはないプラン。。。う〜ん。。。

 

訪日外国人観光客が急増、ついに3000万人を突破したいま、ガイド不足が言われています。ある意味、いい時期ではありますが、

色々と考えて、準備が必要だと思われます。。。。

少なくとも海外に住んでる間は、ハードル高いでしょうねえ。。。。でも、考えて、調べることはできる。。。。

 

今やれることからやってみよう、と思うのでした。

photo-1516462919870-8bcf749b0135

すごい!突然の嬉しい知らせ

英語Terakoyaです。

先日、日本に帰ってる時、突然、以前の生徒さんからメールがきました。実に4年ぶり!

またその内容が素晴らしい

おそらく60半ばを過ぎていらっしゃると思いますが、薬剤師さんで、今尚現役で働いていらっしゃる!

以前より日数は減らして週3のようですが、流石に手に職を持っていると、こうなるのですよね、すごい〜!

私が上海に来てからは、YMCAに3年通って卒業、今はボランティアの定点ガイドをされているということ。奈良なのでガイドするところには困りませんからね。

私が、大学の社会人向け奈良英語ガイド養成講座に通っていたこと、通訳ガイドの資格を持っていることをご存知なので、

ガイドのこと、それから、ボランティアのガイドの文章を覚えるさいの秘訣など教えて欲しい、とのご相談でした。

 

いやあ、本当に、追いたい背中ですよね〜

自分のスキルを活かして、仕事を続けながら、学ぶ姿勢も忘れず、なおかつ、その学んだことを実践で使われているなんて、素晴らしことです。

私の理想の老後?いえいえ、この方はまだまだ現役ですものね。

少しでも長く現役で、自分の経験スキルを活かしながら、好きなことをして、社会貢献して行きたいです。。。。

今は準備準備。。。。

元生徒様のこんなキラキラした今を聞くと、心が満たされます、そして私も、がんばろっ!って思います

感傷に浸る、そして英検

英語Terakoyaです。

日本最終日、午前中英検受けて夜のフライトで上海へ。

 

末っ子、上海の地下鉄には、乗れても、日本の電車は乗り換えがわからない、と一人は不安

この日、フライトなければ一人で帰らせたのですが、乗り換え違って、遅くなったりしても困るので、なか約三時間、時間を潰して迎えにいくことに。

最初お茶でも飲んで、と思ったのですが、肩と腕が痛いのでじっと同じ姿勢は辛い

あ、そうだ!せっかく奈良市にきてるんだもん、奈良公園いこ!と思いつき

春日大社へ行くことに。

英検試験会場、長男の高校のある駅で、

毎日ここまで、汗と涙の高校サッカーするために通ったのよねえ-,と感傷に浸るわたし

さらに、英検会場も、わたしがかつて一級受けたとこと同じだったりして、かなりタイムスリップした思い(笑)

さて、奈良公園到着!うーん、この空気感がやはりいいのよねえ

 

が、三連休、国慶節も重なってすごい人!

途中、去年の夏、次男がバイトしていたレストランカフェ発見!次男にチャットしたら

ー挨拶行って〜ー

と。いや、わたしはオーナーにお会いしたこともないのに、できませんよ、そんなこと💦

春日大社では、ちょうど結婚式が行われていました!

 

そして、お天気も良い日で、お宮参りの方たちも何組か❤️

神社はお祝い事を司るので、幸せがいっぱいです🌟

絵馬を見たら95パーセントが中国語のもので、ビックリ!

神社の澄んだ気の中にしばし身を置きゆっくり過ごして、

もう少し時間があったので

 

興福寺へ。

 

ちょうど中金堂再建の祝賀会のような大きな祝典が開かれていました。

 

歴史に浸り、心満たされ、末っ子ピックアップへ。

ライティングのお題はなんだった?と聞くと

 

Historic siteを保護すべきか?

というような内容だった様

あらあ、奈良の子はちゃんと書かなきゃね😉

で、理由二つは何にした?

歴史的サイトを保護して、教育の場で、そこを訪れたりして歴史を教えていく、

も一つは

 

観光客を誘致する

とのこと。

ええ、いつも着眼点まではいいのですが、方いる内容をみて、

多分この子、こんなこと言いたいのね

 

とだいぶ努力しないと汲み取れない文しか書けません爆笑

読んですぐわかる文でないとだめ、採点者は必死になって親身になってよみとってなんかくれないからね、ボランティアじゃないんだから!

 

と言っています、私。

 

前日から、マイカーも、関空への乗り入れができる様になり、ほんとの意味で通常の状態になった関空から、上海戻ります。

さ気合い入れなきゃ

ねえ、どうしてそんなにスラスラ出てくるの?

英語Terakoyaです。

最近ぼちぼち、末っ子の英語を見ています。

単語を覚えて、音読、多読につきるのが語学学習だと私は思っていますが、そのどれも

誰もが”好きではないこと”なのです。。。

逆を返せば

その”好きでないこと”を続けれた人は、語学を習得していくことができる、と思います。

 

説明した時に

「なんでそんなに全部頭に入ってるの?スラスラ出てくるの?」

と言ってきました。

いえいえ、いまの生活は英語を使うことがほとんどないので、こうやって英語を見るのがせめてもの退化防止対策なのですが

 

理数系と違って、語学に閃きはいりません。

語学のセンスがいい人はたしかにいると思います。

が、語学ができない人は居ないとおもいます。

だって、産まれて、自然に言葉を覚えて、話しますよね?

 

つまり、インプットして時期が来たらアウトプットされていく。。。

どれだけ聞いて、どれだけ話すか、なのですよ。

 

一定量の音を聞くことは必要ですし、それに比して単語も覚えていきます。

単語がわからないことには、言いたい事も表現できませんから。

 

ただ、どうせやるなら、回り道でない、効果的な方法でやったほうが、効果もはやく感じやすいし、それがモチベーションにつながっていくのだと思います。

 

では、近道があるのか?といえば・・・・

ないと思います。

効果が出やすい方法はあると思いますが、効果が出やすい方法は、やはり負荷も高いものです。

 

彼女の場合は、とにかく語彙力が不足しています。

そしてどうやって単語覚えるの?になるわけですが

私がやってよかった方法を教えましたが、それも一見手間がかかるやり方なのですが、

結果的に効率がいいと私は思っています。

成果を早く出したいなら、手間を惜しんではいけないと思うのですよね〜

彼女がそれをやるかどうかはまた、別の話ですが

 

”学問に王道なし”

です。

 

私は語学センスは良くないです。耳もいいとは思いません。むしろ悪いほうだと自信を持っています!

だからひたすらインプットとアウトプットをリピートするしかないと思い、やって来ました。

それを中国語にも適用していますが、中学からのなが〜い付き合いの英語と、数年の付き合いの中国語では、なかなか道のりは長く険しい。。。。。

それに歳を取っている分だけ、若い頃より時間もかかります。

「でもね、何もやらないと、ずっとそこにいる。なかなか上達しなくても、やっていれば、昨日よりは目に見えないけど、ちょっとは進歩しているかもしれない。それが効果となって現れるのを待てなくて多くの人はやめてしまう。

でもやめたらそこでおわり。お母さんは、例え少しでも、昨日の自分よりは前に進んでいたいし、

同じ場所にずっといるのは嫌な人だから、だからこれからも懲りずに続けていきたいと思ってる。

何もせずに過ごすことが一番の苦痛だし、そんなことはできないから。

それでいつも自分にプレッシャーかかって”やばいわ”と言っているけど、でもそれぐらいが丁度いいと感じてるよ。」

と話しました。

子供たちは、それぞれの考え方があるので、こんな私を

”またなんかやってるなあ〜”と思って見ている子もいるし

共感を持って見ている子もいます。

 

末っ子がどう思い、それでどう行動するか、はわかりませんが、

末っ子の質問から、思わずそんな話しになりました。

 

P.S.こんな風に言うと聞こえはいいですが、実態は、日本語すら、スラスラ出てこない状態です、ヤバし!

やっぱり今年の健康診断は脳ドックも申し込むか!?