ちょっぴり怒号飛び交うドリンクスタンド(~_~;)

英語Terakoyaです。

昨日は40度、そして今日の予想最高気温は、なんと

41度!

の上海です。

外へ出たとたんに体中から汗がふきだします。

本当は家にいたい、でも、毎日用事があるので、その炎天下を歩かざる終えません。

しかし、お昼頃の外出で、タクシーでいってもそんなにかからないところなら、体の方が大事、さすがに乗っています。

そうです、こんな暑い中、だれだって外へは出たくないです。

帰り道はバスで帰って歩こう、しかし、暑い、とドリンク買いによったら、お客さんは誰もいないのに、お店のスタッフ全員でフル稼働!

デリバリーの注文におわれているのです!

(つまりみんな家で涼んでドリンクのデリバリーを待っている。涼しいからいらないじゃん!私は今、ここで汗だくなのよ❣と思いつつ)

そうこうしていると、デリバリーのお兄ちゃんたちがやってきては、

「○番!」

と叫ぶ。スタッフ、伝票と袋の番号確認して渡す。

気づくと、デリバリーのお兄ちゃんたち5,6人に増えてる。追いつかないんですよね、作るのが。

中には

「遅れる!」

ときれ気味のおにいちゃんがいて、それに対して、スタッフもきれ気味。。(~_~;)

そうでなくても暑いんだから、やめましょう、ねえ💦💦

デリバリーが先だから仕方ない、待っていたら、おっさん、さきに順番抜かしてきた!👊

drink1drink2さんざん待った挙句に、スタッフの人、ごめんね、と渡してくれる

こういう一言で気持ちもよくなりますよね。

あまり暑かったので、マンゴースムージーに生クリームのはいったドリンク❓飲みながら帰りました。

末っ子の大好きなマンゴーデザート大碗も買って帰ったのですが

「これ、全部食べてもいい?」

とまさかの一気食いでした、、、、え~っと、お兄ちゃんの成人式写真撮影までにやせるのではなかったですか?

着物の画像を嬉しそうに見ていたはずですが???

でもねえ、おいしいから仕方ないよね😉

 

あなたが空しく生きた今日は・・・

英語Terakoyaです。

シンクロかもしれませんが、

とても心が震える言葉を、最近、続けて目にしました。

最初は、小林麻央さんがなくなった時、何かの投稿か、誰かのブログかで見ました。

そしてきのう、今読んでいる本の中に、また出てきました。

韓国の「カシコギ」という小説の一節だということです。

”あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者が、あれほど生きたいと願った明日

何気なく過ぎていく時間、でも、それは何気なくすごしてはいけない大事なものなのだ、と気付かされる言葉です。

初めて目にした時に、軽い衝撃を受けました。

それなのに、時をあけずして、また目にするなんて。

偶然ではないのでしょう・・・

 

時間は永遠に続くのではないのですから、もっともっと大切にしなくてはいけない、ということ。

あまりにも有名な言葉ですが

”もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定をわたしは本当にやりたいだろうか?” by スティーブ・ジョブス

一日一日を真剣に生きる。。。丁寧に生きる。。。

そんな真剣さを持て、といわれているような、心が震える言葉との再三の出会いでした。

 

 

ほらね!やっぱりできるのよ!ところで。。。

英語Terakoyaです。

tracking serviceで早速チェック!

ほらね!

ゆうちょも真っ青の迅速さです!

受付した日の夜には、上海から航空便に乗り、翌朝には日本到着、午前中には税関を通過、
夜には、配達局へとついていました!はやっ!

今日には配達されるのでは?

ところで。。。。

夏休み、子供は毎日塾で、母は家だ~、と思って居たのが
読みたかった本も読めるぞ~、と思っていたら
なんだか一気にめっちゃいそがしくなり(すでに)

ほぼ毎日炎天下でかけることに(~_~;)

夏休みはあっという間におわりそうだ、これは。

そうこうしているうちに、中旬、後半、と上のこたちもやってくるし。

自分のすべきこともちゃんとできるように、これはスケジュール管理しないといけません。。。

そうそう、成人式撮影で、着物が着たい!という末っ子のために、着付けも予約したのですが、
着物の画像を送っていただいて、その種類の多さにびっくり!

でも、成人式様で、少し大人っぽいので、選ぶにはそんなに困らなさそうですが、こういうのが楽しいですね(^_-)-☆

郵便局の呪縛

英語Terakoyaです。

本当に毎日暑い上海。

ほとんどの日本人の方は夏休みは帰国されるのでしょうが、我が家はずーっと上海。

かわりに子供らが遊びにきますが。

今週末には日本着になるようにEMSを出しに、ぁっついなか、20分ほど歩いて郵便局へ。
ラッキー、すいてる!

が、日本へ送る、といったら

「パスポートがいる」

えええ???あ、そういえばそうだった気がする、、、、前に出したのは2015年なので忘れていた。。。

あ~、この前までEMSの受け取りのためのオンライン申請がうまくいかなくて、めっちゃ苦労していたのに、今度は送る時もこれかいな↓

「送り状だけでも頂戴」と私。

「急いでいるんだったら、郵便局じゃなくて、外部に頼めばパスポートはいらない」
とおねえさん。

Fedxとかでしょうね。。。

仕方ない、いったん溶けそうになりながら帰宅。

お昼ご飯を食べて気をとりなおして、もう一度。さらに気温上昇。

今度は大通りではなく、初めて通る、横道をず~っと歩いて行ってみる。

すると、ず~っとプラタナスの並木道があるので、日影が続き、風もあったので、最初行った時とはつかれようが全く違いました。

プラタナスさまさまです♡

今度はおばちゃん。

「今、日本へは通常より時間がかかってて、工作日で5日かも少しだけど大丈夫?」
といわれる。ぎりだけど、そういいながらいつも2,3日でつくし、とおもって
「うん」
と私。

書き損じたりして、線で消せばいいといわれたけど、結構書いていたので新しいのをもらう。

おばちゃん伝票整理中で、送り状書いてもしばらくそっちやってる

「你的中文不错」
と言われ、ちょっと嬉しがって、疲れが緩和( ̄ー ̄)

いやあ、しかし、炎天下片道20分の道は、体力消耗半端なかったです。
ただ、このプラタナスに救われました。

そしていつもと違う道を通ると、新しい発見があったりして、それはそれでよかったですけどね。
p;
IMG_3942
 

tracking service見守りたいと思います

念のため、先方に、事情を伝え、期限に遅れるかもしれないことをメールしておきました。

郵便局。。。。またちかぢかいかねばなりません、今度はパスポートを忘れずに!

ついにやったぞ!

英語Terakoyaです。

あのいまわしき、EMSのオンライン手続き。

アップロードの画像が不鮮明、ということで2度はねられました。
(これ郵政の審査にすぎません。そのあと税関の審査も通る必要があります。。。)

送信元に、事情を説明して、中身を、PDFとMP3ファイルでおくってもらえないかお願いしたところ、快く受けてくださいました。
(代金は支払っているので)
そして翌日には入手。
さすが日本!特にここの送信元は、すべてにおいて神対応です、感謝感謝、谢谢!

あとで、知人に聞いたのですが、iPhoneの写真は、縮小してアップロードすると、画像が悪く通らない、とのこと。え、iPhoneで???
スキャンしたものでないとだめみたいです、とのこと。

この写真縮小に泣かされ続けたのに、元の画像の問題だったのか

そんな私のところへ、またもや画像縮小の必要がふりかかってきた!

子供たちのテストのオンライン申請に、今度は100Kb以下の写真でないといけないという

そこで、今回のEMSの時に検索して調べておいた、私でも使えそうな、画像縮小フリーソフトをついにインストール。

おお!できました!申請に成功!

やはり、どこかで苦労したことは、必ず、役に立つのですね(号泣)
というか

こんなに速攻で役に立つとは思いもしませんでした。

やっと達成感を得た感じです(笑)

もうこれで、縮小は怖くない( ̄ー ̄)