ちょっと待って、これって難度高すぎない?

英語Terakoyaです。

3人の中国語の先生とのlanguage exchange始まりました、今週より。

ほぼ朝夜!

ところが、先生たち、志高くて、気軽に始めた私は焦っております。

 

私の元中国語の先生、只今日本で日本語留学中ですが、超ハイテンション!

久しぶりに話したので、嬉しかったのですが。。。

おお〜、さすが、若いし、英語も堪能、スペイン語もかじっていた先生だけに、半年で、もうこんなに喋れるようになっているのね、というぐらいの上達度

それにひきかえ私ときたら。。。

普通、最初中国語で、後半日本語で、となるのですが、先生、テンション高いまま突っ走るので、それを言う間も無く、

途中から、私が中国語で喋り、先生が、それに日本語で答える、お互い、どう言うのかわからないときは、母語で言う、それでもあやふやなときは英語で説明、みたいな

まるで、よく、聞くバイリンガル家庭ってこんなの?状態。。。。

ほら、親が日本語で話しかけると、子供が英語で答える、と言うあれ

いやあ、私、バイリンガルでもなんでもないので、これ、かなり難度高くない?ね、先生!

 

一方、夜、やってる先生、志高く、お互い、教材を用意してやろう!と言う意気込み。

私は今だに、教材写メしてないけど、先生、早速、作文?日記?を書いたら、間違いあったら直して、と早々に写メ

二人ともまだ20代後半だから、やる気に満ちて、体力もあるからねえ〜

日中、学校行ったり、仕事しているのに、早朝や夜に、さらにこうやってやる。

かたや、私はといえば、あいかわらずの背中肩腕のコリと痛みに悩まされ、こんな強制的機会でもないと、なんもやらないであろう、状態・・・・

 

若者に引っ張ってもらって、おばちゃん頑張ります!

でも、やっぱり、若い人と話すのは、楽しいし、元気もらえます

→って、発言がもはや中老年

上海にもどる前にすでに現実に引き戻される・・・

英語Terakoyaです。

岡山から奈良へ移動。

いつも高速バスを利用。スーツケースを持っての移動はこれが楽チン!

三時間もあればついてしまうので。車窓から景色をみるのも楽しいし、SAに寄るのも楽しいし。

SAによると、子供達が小さいとき、GW,夏休み、秋の連休、と、キャンプ道具一式持って、あちこちキャンプに行っていた時代を懐かしく思い出します

OCATで降りたら、そのまま近鉄に乗り換え、特急にもギリギリ間に合い、ほっこりする奈良に到着です😉

 

一時帰国の間は、いつも非日常で、”やらなければならないこと”と言うのは横に置いておくのですが・・・・

元私の中国語の先生でただいま日本へ留学中の彼女から

”どうしてる?提案があるんだけど。毎朝15分日本語、15分中国語、やらない?私、もっと日本語を話す機会を増やさなきゃ”

と。毎朝か・・・・

しかも7:30〜8:00

主人も末っ子も家を出た後の時間なのでOkですが

もちろん・・・

 

受けましたよ!

ただ太極拳の日は、朝バタバタなので除外で。にしても週5日だわ・・・

 

と言うわけで、非日常の中でも、しっかり”やらなければならないこと”を

思い出さされてしまいました。

 

日本へ留学して半年、その前、私が少し日本語を教えていたのですが、どのくらい進歩しているのか楽しみ

そして

”何?ぜんぜん上達してないじゃない”

と言われそうで怖い私

 

伝わればいい、と文法も適当に喋っているのでねえ〜

 

今日もオンライン中国語ありました。これで上海戻るまではありませんが。。。

祝!終了!ついに終わりました😢

英語Terakoyaです。

何が終わった?上海生活。。。。。?

春先から続けていた中国語100読のトレーニング本!

45個のコラムを各100回読む、というもの

最初は、ピンイン音読が苦痛で進まなくて、本当進まなくて。。。。

その間、3月の春休みが入ったり、一学期は役員活動も忙しく、それによるストレスもマックス👊だったり、となかなか、ペースを保持することも難しかったのですが。。。

なんとか、当初予定より大幅に遅れて国慶節前に終了!

*7月末には終わらせたい、と希望しておりました(笑)

めっちゃ達成感はありますが、力がついた感はありません

 

けど、

 

去年の、英語のガイド試験の準備の時、自分でまとめたものを何度も何度もひたすら音読しました。プレゼンのために。

量が膨大過ぎるので、最重要項目を暗記するのがせいぜいで、大部分は暗記するより、音読して、知識として、この通りではなくとも、自分の言葉でこたえられたらいい、

というスタンスでやっていました。

そして本番プレゼンで、私は、夏祭り(祭りだった?)を瞬時に選定、忘れもしない、それについて説明する際に、有名どころの阿波踊りを語ろうと思い、話しだした時に、

「踊る阿呆に見る阿呆~」

というあの有名なフレーズが、ふっと口を出てきて、面接官の笑いをゲットで来たのです!

その瞬間、”つかみあり!”

と思えたので、後の質疑応答がスムーズに和やかに進みました。

ガイドの範囲は歴史地理観光文化一般常識時事と多く、プレゼンテーマも何がでるかわからないので

最低限覚えなければなら無いことがありすぎなので、こんなフレーズなんて覚えようと思っていなかった

 

でもそれがあの極限緊張状態の面接で、ふっと口をついてでた、あの経験

それがあるので、

今回この1冊をとにかく終えたことで、会話をする中で、今まで使えなかった言い回しや、単語が、ふっといつか口をついて出てくることを期待してやってみたんです。

それはこれからでしょうね、出てくるかもしれない、出てこないかもしれないし

でてきたら超ラッキー、でてこなくても、

”あれやってみようかなあ”

と思いつつ、やらない、とか、途中で投げ出ししまったよりは、自分に対して絶対いいので、

”残念やったね、ま、しょうがないわ、としなんだし、細々続けよ”

と自分にいってやります(笑)

 

いやあ、でも、だんだん習慣になると、朝起きて、お弁当つくるまでの20分音読、洗濯干しながらや、料理しながらの、シャドーイング、など

日常の細切れ時間を使ってしまえば、やれるもんなんです。

そういう意味では、移動するバスの中、地下鉄の中、歩いている最中も。(さすがに声には出しませんが(笑))

 

学校に通わずに、自分で語学をする、って自己管理が難しぃのですが、一度、生活に取り入れて習慣化してしまえば、そんな苦労なくできるもんです。

ただその習慣化までが大変

 

4人がまだ小さい頃から、そうやって細々、英語の勉強はやっていましたね。

それに比べたら、

今は3人は家を出て、末っ子も、高校生で一日中いない生活、

比較になら無いほどの時間があります。

”語学は継続です”

とたくさんの生徒さんに言ってきた手前、これを終えたから、とやめずに

さらに継続する所存でございます(笑)

 

「100読終わった∼!」

と主人に報告すると

「よかったやん。語学は継続やからな。」

といわれました

間違えた・・・勝手にまちぼうけ

英語Terakoyaです。

中国語オンライン、この日は、役員活動あるので、朝8時半から受講してでかけよう!と

サクサクと家事をこなし、PCの前でスタンバイ

?????

おかしい、1分たってもかかってこない。でも、先生オンラインしてるのに・・???

 

もしや、と思い自分の予約履歴をみたら夜の8時半だった!

スケジュール帳に8:30と書いてあるから💦

 

そういえば、もともと朝だったけ、ばたばたするのもなあ、と思い後日先生の予定を見たら、夜がひょっこり誰かがキャンセルして空いてて取り直したんだった!

予約、1週間前にとってるとこういうことになる。。。。

でも、先生人気が出てしまって、日付変わってアップロードされたらすぐにとらないと、すぐうまっちゃう

まるで去年の英語のイナサ先生みたい

そしてまた、わたしのストーカー(と末っ子にいわれる)行為が始まったのでした。日付かわるとすぐ予約😉

 

だって、やはり、先生によって経験値も全然ちがう。この先生は、訳出したものも、全部上から打ちなおしてくれる

他の先生は、直すところを、断片的に、別に打ってくるので、あとから統合するのが面倒。

それに、間違っている訳出を私のレベルに合わせた訳文に直してくれる速さが違う。

普通に会話するなら問題はないですが、こうやって、特異な内容(あとはも少し高度なことも無理してやってるので)だと、経験値の差が如実に現れます。

 

ではでは、先生、夜にお会いしましょう😘

めちゃめちゃ癒し系で可愛い先生なのです。いつも音声だけだけど、最後に

「👋バイバーイ」

というその言い方が、とても可愛くて、毎回キュンキュンしちゃいます。

音声受講なのでskypeのアイコンの顔写真の眼鏡をかけたものしかみたことないのですが、skypeの接続が悪い時ようにwe chatも交換しているんですね。

モーメンツにあげてる写真も可愛すぎる!

 

やはり、女子は可愛いのが一番!?

きっと自分にかけてるものだから、キュンキュン来るんですよね😉

 

中国語学習者が減っている理由って(*_*)

英語Terakoyaです。

中国語の学校の校長と話した時です。

「最近、日本人や韓国人の奥さんたち、中国語を勉強する人が減っていて、生徒がとても減ってるのよ」

と。へえ~、そうなんだ~

「みんな、中国語を勉強するより、運動したり、趣味をする方がいいみたいで」

とも。ほお~、確かに、習い事している人おおいもんなあ~

太極拳でも、終わるとすぐに次の習い事へ行く人達もいるもの、すごいパワーだ!

校長いわく

「中国語を使う必要性が減ってきたからだとおもう。」

そうよね、スマホ一つあれば、食事や食材、その他日用品まで瞬時に配達してくれるし、

お店の予約や、クリーニングの宅配も、クリック一つでできちゃう便利さなのでね~

 

しゃべる必要なし💦

「2,3年で国に帰ったら、もう中国語は使わないんだからね」

と寂しそうに校長。

「いや、今、いろんなところで、中国語できる人材、日本では必要になってきてるのよ~、観光客増加につき」

と私。

でも、これって、結局接客レベルまでできなくてはいけないので、相当時間やらないと身につかないレベル

まあ、そんなこんな原因で減っている模様。。。。

 

で、ちょっと調べてみた(暇人か?)

世界のもっとも話者が多い言語(第2言語話者も含む)

堂々の一位!

1.中国語 10億5100万人

2.  英語    8億4000万人

だそうです。。。。(いろんな統計があると思うので参考までに)

だから、中国語できたほうが、旅行するときに便利?

この二つできたら、大概の所で暮らせるんじゃない?(誰が暮らすんだ???)

 

どんなに中国語学習者が減ろうが、私はほそぼそと続けたいと思います。。。

校長頑張れ!!(って、私は通ってないけど)