受けれますか?聞いてみた

英語Terakoyaです。

大学でこの一年freshmanで中国語を取っていた次男。次はスペイン語を取るつもりらしく、一応HSKを受けときたい、といっています。

ちょうど、夏休み、こちらに来る時にテストがあるので、こっちで受けたら?

会場も近いし、

という話に。でも、いやまてよ、今は住んでない、つまり旅行者の立場で受けれるの?

との疑念が。

で、テストセンターに確認してみた。

パスポートのどこをみるんだろう?ビザ?

だとしたら、中国の居留許可証の代わりに、今はアメリカのF-1ビザが貼ってある(~_~;)

詳しい状況を書いてメール。

”どこの都市でもうけられますよ!”

とのこと。

そうなんね、そんなに考える必要もなかった?

でも成績表取いに行くとき、受験票をもっていったよなぁ、自分で。。。

いや郵送もあったような。。。(なんせ一度しか受けてないので、記憶がほとんどありません)

まあ、そこは調べてみよう。まあ、良かった、こちらでも受験できる、という話でした。

 

期待した分ショックも大きい。。。。

英語Terakoyaです。

中国語の先生とlanguage exchangeをするのに、先生が、便利なアプリがあるからそれを試してみよう、とうちにきたときに紹介してくれました。

ヘッドセットも先生に頼んで送ってもらい、準備万端!

さて、始まる前に、ヘッドセットをセットする段階になって気づいた!

なんと、差込の先が二つにわかれていて、マイク用とイヤホン用にわかれているではないか💦なんだこれ(-_-;)

ノートパソコン、それ一カ所なんですけど。。。

しかたないので、音われがいやなのでマイク用のプラグを差して、音声はPCから出す設定に。

(この設定ですでに大変、どこを開いてどう設定するのやら、適当にやってみる)

そして、なんとか設定。

ワクワク、ドキドキしながら上课!したのだけれど。

うん?先生の声は聞こえるけれど、そして、私の声もPC内蔵のスピーカーから聞こえるけれど、先生の方に私の声がきこえないらしい!

スマホをつかって、じゃ、こうしてみたら?と写メ付きでやり取りしながらいろいろ試みるものの、聞こえないらしい↓↓↓

「没关系。今度家に行ったときに、私のスマホとやってみよう」

と先生。だけど、この二つの差し込みプラグを一つにまとめるプラグがあるらしく、今度はそれも送ってくれる、とのこと。

 

納得いかない私は、パソコンで

「相手にこちらの声が聞こえない」

で検索すると、skypeのことばかり出てきました。とりあえず、skype testをして、問題なければ、先方の問題です、みたいな回答。

で、skype testをしようとしたら、どうも、テストの前になにかいれるもの?があったようで、それをしてからテストすると、OK.

skypeとこのアプリは関係ないだろう、と思いつつも、もしかしたら次はいけるかも?

と、また明日試してみます。

本当、こういうことには、全く疎く、だけど先生はまだ20代だし、中国人、って便利なアプリを凄く使いこなしているので、こういう提案が来るわけで

「これ使えたら、すっごく便利だから!この先もず~っと!」

とメリットを説明してくれるので、なんとか使える状態にこぎつけたいと思います。

最終手段は、無理ならスマホにダウンロードして、ですね(^_-)-☆

うまくいかないと、なんとかして、とむきになってやるので、気が付くと、末っ子が帰ってくる時間が近くなっていて、

慌ててバス停に向かいました💨

久々に大学にいってみた

英語Terakoyaです。

久々に、そうですね、2年3か月ぶりに、懐かしの上海交通大学へ行きました。

私が通っている頃は、立て直しの真っ最中で、外は工事の音はするし、古い校舎で勉強していたのですが、

すっかり新しく生まれ変わっていました!

(本科の大学生の学費と比べると、外国語クラスの学費はすっごく高くて、

「私たちの学費で、綺麗に立て直してるんだわ」といっている友達がいましたっけ)

そしてなんとスタバまで!

↓↓↓

IMG_3447何をしに行ったのかって?

こんな季節に报名でもあるまいし。。。。

大好きな老师とランチしてきました♡

大学のカフェテリアで(パスタとドリンクで35元、やすっ!)

 

教え方もとびきりうまくて、先生の性格も大好き、で勝手になついてました( ̄▽ ̄)といっても年下の先生ですが💦

これまた2年3か月ぶりの再会。

「先生、ごめん、わたしの中国語、進歩してなくて」

と最初に言い訳。

やはり先生は、わかりやすくしゃべってくれるので話がはずみました!

語学コースには非常勤の先生もたくさんいますが、この先生は、大学の常勤の先生で大学院も教えています。

上海交通大学なんて世界ランキングでもかなり上位のほうです、そんなところの先生とご一緒してもらえるなんて、冷静に考えると、すごいことです👼👼

近況報告、子供のこと、これからのプラン、はたまたお互いの文化の違いや

「韓国ではこうらしいね」

とほかの国の文化まで( ´∀` )

お礼のチャットを送ったら

”我也很开心, 要向你学习。有时间咱们再聚啊!”

と返信。とんでもないです、恐縮です。

ぜひ、またお願いします☆彡

今日は、朝から太極拳をして、そのあと先生との再会。とっても充実した良き日でした🎶

語学の達人にあう!敬服!!♡

英語Terakoyaです。

独学で英検1級を取って英語を教え、HSK6級も正味9か月でとれた、というと

語学の才能があるからよ~

といわれるのですが、とんでもない、ありません。

耳も悪いと思うし。。。

才能がないのは本人が一番わかっています😢

 

が、達人とはこういう人よね!という方に会いました。

 

というか、そもそも、日本では、まだまだ帰国子女で英語がしゃべれるだけですごい!みたいなのがあると思うのですが、

これが欧米に行くと、そんなの比じゃない、3か国語しゃべるのはあたりまえ、4,5か国語しゃべる人も珍しくない、つまりマルチリンガルってやつですね。

誰かが言っていましたが

「日本ぐらいかもね、英語講師なんて職業がなりたつの」

と。でも直近でいったカンボジアやタイでも英語を普通に話すので、本当にそうでしょうね。。。。つまり、私は日本だから職があったのでしょう💦

上海で知り合いになるひとも、母国語プラス英語、さらに1,2か国語とか

ただいま新しぃ言語を勉強中、という人が多い。

そういう人はやはり語学の先生だったりする確率が高く、語学が好き!というのが根底にあります。

今回知り合いになった人はまさに語学の達人!そのストーリーがすごい!

韓国人の方でもともと英語も好きだった。

高校では第2外国語で日本語もやっていた。

大学の間に、韓国は徴兵があるそうです。徴兵から戻ったらクラスメートはみんな英語圏へ語学留学に行ってしまっていた。

でもお金がかかる。インターンシップに申し込んだ会社から紹介されたのがオーストラリアでの仕事。一年そこでインターンシップしながら、英語も勉強。

そしてそのためたお金で次の一年は中国へ語学留学

その間中国をくまなく一人で旅してまわり、そこで中国語を使って、自信をつけていったということです。

さらに日々の努力と工夫もすごい!

毎朝おきたら中国のラジオをきいて、音読もする。そして午前中は大学で授業。

午後は4技能別に、家庭教師を四人つけて勉強。

徹底しています。

そして韓国で就職した会社、中国語ができるということで上海駐在となったよう。

上海では、韓国人とみて、中国人の同僚は英語で話しかけてきたけれど、英語は使わず、中国語で通して、現在もそれで仕事をしながら、勉強を続けているということです。

そこでTOEICの話になって。。。。

韓国の起業では英語ができるというのは必須条件になっているけど≪サムソンなんかは全員900点以上ホルダーらしいですよね)、TOEICは高得点でも話せない人が多いので、問題視されていて、下火になっている、ということ。

 

日本は依然としてTOEIC必須。国の英語教育自体も韓国に大きく差を開けられているのですが、実用英語に対する意識もまだまだなのだな、と思いました。

 

彼は

「とにかく語学が大好き。だから勉強するのも楽しぃ。語学は一生勉強して、たくさんの言葉が喋れるようになりたい。来年はスペイン語も始めたい」

と。

語学上達の秘訣は

語学が好き

勉強をコツコツする

それを日常で積極的に使っていく

この王道を見事に実践している方でした。敬服!

 

英語もサボり気味、中国語も停滞気味の私にとって、とても良い刺激を与えてくれました。

さらにもう一か国語なんて思いもしません、、、、思えません😢

 

三か国語でもひ~い!、と言っている私とは大違いで、現在4か国語、来年は5か国語に邁進する彼。

でも、彼の語学への姿勢を聞いて改めて思ったのは

語学に王道はなし。当たり前のことをコツコツ継続できるかどうかがすべて。

だって、そもそも母国語が喋れるようにならない人はいないので、みんな語学能力はもっているんですものね。

というわけで、自分のここしばらくの、怠けぶりを反省した出会いでした。

 

私の中国語の先生もスペイン語を始めています。次男も始めるらしい。

時流はスペイン語?

 

とにかく、音読シャドーイング、そういうことを地道に続ける、そしてその母国語話者としゃべるときは極力その言語でしゃべる。

わかっているけど、かなりおろそかになったことを、今一度肝に銘じた貴重な出会いでした。出会いに感謝☆彡

最近の中国語学習と英語学習

英語Terakoyaです。

春めいてきて、やっと気分もシャンとしてきたこの頃。

中国語と英語の学習をできるだけ一日の中に取り入れるようにしています。

*中国語学習

・先日触れた300語の日本語訳、今週中に終わる予定。

・2種類の中国語の音声テキストあるのでそれを音読、シャドーイング。

・私の語学学習のルーツ、NHKラジオ講座を今度は中国語でも聞き始めます。来週分から。

*英語学習

上海に来てちゃんと英語の勉強をすることもなくなっていたので大きく反省して

・NHKラジオ講座のビジネス英語を聴く

・日本語の説明文を読んで、それを英語に直す

 

というのをぼちぼちやっております。

 

私のテーマ、”いかにお金をかけずに語学を身につけるか”を実践するのは、今はこの方法でしょうか。

中国語は、中国人や台湾人の知り合いと話す時に使って練習✌

Language exchangeの中国語の先生からは、とにかく今は必要重要語句を中国語でわかりやすく説明できるようにまずは暗記、そしてそれに関して次回レッスンで色々質問するからね~

と言われています。

そして先生は日本語を2か月ぐらいやりかけたということで、結構知っていますし、語学が堪能なので吸収も早い。勘もよし。どんどんすすめちゃえそうです。

Language exchangeはなかなか面白い!

困ったら共通言語の英語で。う~ん、アジア人同士でも共通言語は英語なのですよね・・変な感じですが。

まずはinputそしてoutputで定着させて、自分の言葉にしていく、これですね✌

先日、次男とチャットしていたいら、急に中国語に変えてきた(大学で中国語履修中)その文章がえらく上達していて,焦った。。。

夏はスペイン語かフランス語を始めるらしい。。。

 

ちなみに長女長男も大学で第2外国語で中国語をとったはずなのに、

常套句は

長女➡我是日本人

長男➡好吃

ですからね💦(まあ、日本にいたら使う場面はないけれど。。。)

 

上海にいる間に、末っ子にもHSKをうけさせてみよっと。本人も受けたいらしい。

 

母も頑張らねば💨