明日は英検2次面接、役立つこと間違いなしのアドバイスです!


英語Terakoya です。

明日は英検2次面接。

少しtipsを!

1.相手に伝えようとしているか、という姿勢も見られます。ですので、大きな声ではきはきと、しっかり目を見て話しましょう!

面接官も人間です。大きな声で、そして何とか伝えようとしてくる子には、点数あげたくなるものです。

2.音読のある場合は、急ぐ必要はありません。黙読の時間に読み切れない場合もあるでしょうから、読みながら理解するのでもいいのです。

ただ、ちゃんと文の切れ目、句の切り目ではポーズを入れ、日本語のようにだらだら単調に続けて読んではいけません。

また、三人称Sなどもしっかり発音に出してください。

3.単語が思いつかない場合は、自分の知っている簡単な単語で状況を説明するようにしましょう。

主語と動詞をちゃんと呼応させること(Sをつけるつけないとか、be動詞の種類とか)、時制にも気を払いましょう。

流暢でなくてもいいので、そういう文法的なところ、表現などを、自分が知っている単語の範囲できちんと表現しましょう。

4.後半の自由質問では、

*その質問を正面からとらえて、それに素直に答えなくていい、ということを覚えておいてください。

どういうこと?

 

つまり、質問に対しては本当はNoの答えなんだけど、理由がうまくいえそうにない、一文しか思いつかない、という場合

Yesのほうが理由を思いつきやすいなら、Yesと返事をして理由を続けてください。

理由も一文で終わるのでなく、2文はほしいところです!

*Pardon?と聞き返すのは、必ずしも減点にはならないので(回数や状況によりますが、詳しくは言えません)、

よくわからないで答えだすのではなく、面接官の目をみて、

Pardon?

と聞き返してくださいね。聞き返すのは、恥ずかしいことでも、申し訳ないことでもないですからね!

5.態度も見られていますから、できるだけ大きな声で笑顔で接してくださいね~

 

日本から戻ってきて、慌てて末っ子の面接練習をしていますが、

声が小さいのと、もそもそといいがちなので、そこを注意しています。

 

とにかく面接官はあなたの敵ではありません!応援しながら面接してくれているので、緊張せずに頑張ってください!

(これがさすがに1級の面接とかになると、圧迫面接?と思うような厳しい質問も飛んでこないとは言えないが、上海では2級までの面接ですから大丈夫でしょう)

cablerでお祝いケーキ

英語Terakoyaです。

この前日本から戻ったと思ったら、もうあと数日にまた日本、と

あわただしい日々、なので、

英検1次突破のお祝いのケーキを焼いている時間がなく。。。

週末高島屋の近くに用事があったので、そこでケーキを買うことに。

cablerで買ってみました。

ここがおいしいかどうかは知らないのですが、あとはponyぐらいしかなくて。

も少しあるのかと思ってました。めったに来ないので知りません。。。

3個買ったら1個ついてきました。
cabler2

 
末っ子
「う~ん、甘すぎる」
と残してしまいました。
確かに
私が作るケーキと比べると甘い。。。

2次面接も合格して完全合格したら、ケーキ、焼いてあげるね!

やっと手に入れました!さて、研究です

英語Terakoyaです。

新TOEIC さて、やっと手に入れた新TOEIC形式の公式本です。

5月から変わっています。

変更点は

・3人の会話を聞く問題

・チャット形式の読解問題

・3つの文書に関する読解問題

とあります。

ぱらぱら、と見た感じ。

リスニングでは

Part1の写真問題やPart2の三択問題が減り、その分、会話や長めの文章の読まれるPart3&4が増え、なおかつ、Part3&4は選択肢のほかに、グラフや表などがかいてあり、それを見ながら答える、というタイプの問題もあります。

最大の変更点は3人の会話です。会話の振れ幅が二人の会話よりおおきくなるのかな?聞いてみないとわかりませんが。

リーディングでは

Part5の文法問題が減り、Part6は問題文4題は同じなのですが、設問4つのうち、一つは文章を選ぶ問題が入っています。

また長文Part7では、Part5の減った問題数だけ増えている感じです。

チャット形式、3つの文章など形はかわっているのですが、読む文章量は変わっていない感じです。

ただ、一方通行のメールとは違って、会話の流れを読むのが必要なチャット、

最後ダブルパッセージ4題が3つの文章4題に置き変わっていますが、情報処理能力がより必要な感じでしょうか。

時間を見つけて解いて、研究してみたいと思います。

そしてまた報告しますね~

とにかく今週の一時帰国から戻ってきてからになるのでまだ先です💦

やりました!一次突破!さて、面接特訓開始ね!!

英語Terakoyaです。

きのうは英検の一次試験発表でした。

サイトにアクセス集中したようでなかなか見れなかったのですが、なんと

まさかの合格!

答えを全部は写して切れてなかったので、採点もできかねたのですが、リーディングは長文の出来がかなり良かったようです。(語彙問題は終わってましたから(;’∀’))

さて、次は面接!

ふふ、私の出番です。

本番で使ったカードがい~っぱい家にあるのでた~んと練習できるはず、

なのですが、また来週から1週間日本へ、つまり、2次試験直前まで日本へ私は帰らねばなら無いので、

練習できる日がすごく限られてしまいます。

そして、その日は次男を浦東空港からアメリカへ見送る日。

面接時間によっては、主人か私のどちらかが次女を面接に連れていき、片方が次男を送る、ということになりそうです。

 

お兄ちゃん大好きの次女は、家でお別れです😢

さて、

明日から早速スタートです!

 

生徒さんの面接練習や、面接官としての本番の面接は何度もやっているのですが

実はわが子に英検の面接練習するのは初めてなのです( ̄▽ ̄)

 

勉強は得意でない次女。(まわりが賢すぎます😢)

一次試験の時に、友人に

「え、お前受けるの?(と上から目線でいわれみたい)

対策講座きてなかったよな?」

といわれ

「いえでお母さんに教えてもらってた。お母さん1級持ってるし」

といったら

「まさか、その遺伝子にかけようとしてるのか?」

なんて言われたそうなのです。

そんなコト言われて、、、、でも合格したもんね♡

 

2次も必ず合格よ(^_-)-☆

 

あ~、きっと失敗だわ😢~英検~

英語Terakoyaです。

うっかりしていました、今回から英検の採点方法が変わったのですよね!

現場を離れていると、情報から疎くなります

詳しくはこちら

今までは各技能のスコアの合計点で、合否がきまって居ました。

つまり、その回ごとの難易度に応じて英検協会が合格最低点を決めていました。

帰国時女のように、リーディングは語彙的になかなか取れないけど、リスニングで稼ぎまくって合格!(まさにうちのこたちはそのパターンでしたが

が可能だったのですが、今回からは、そんな、何か一つの技能が突出しているだけでは合格できなくなるのです💦

もともとリーディングの問題数の方が、リスニングより多いですよね。

問題数に関係なく、各技能ごとの満点が決められます。それも満点のスコアは同じ。

つまりどんなにリスニングは良くても、リーディングは相当スコアとれていないと、合格には届かない。逆もしかり。

2級以上になると、ライティングも入ってきますから、リーディングやリスニングがとれていても、極端な話ライティングが0点だったりしたら合格には達しない、というような現象が起こってくるわけです。

そうそう今回からは,各回ごとに合格スコアが変わるのでなく、常に一定になります。

なので今まで、解答速報と1次試験合否発表の間にあった合格点の発表というのもなくなります。

この大事なことをあまりに意識の中に置いていなかった私は、

合計点ならいけるかも?なんて思って居たのですが、リスニングの語彙問題が悪すぎて、おそらくダメですね~

しかし単語の穴埋めや、長文問題の出来が良かったので、今回の合否に限らず、次の級を目指した勉強を開始です!

語彙は覚えてもらうしかない。本当のレッスンさながらの、毎回範囲決めて、単語テストでもしないとおぼえないだろうな、あの自由な末っ子は