祝!卒業

 

英語Terakoyaです。

先日長男の卒業認定の発表がありました。

実は。。。。

4年生になるときにまだ36単位も残していました。もう、これって、

”こんなんで就活しててすいません”

レベルの話です(~_~;)

現に、最終面接でそれを聞かれて不合格、ということもありましたから。

逆に、内定を出してくれた会社があるのが奇跡!ともいいますね💦

 

後期テストの手ごたえも、”微妙”というので、卒業式のためのairチケット取るのも躊躇していたのですが

「どのみち帰らなあかんやろ。あかんかったら、単位分の学費しかだすつもりはないから、生活費は自分で稼げやから、ぼろアパートに引っ越しや、エントリシート書け、と尻たたかなあかんやろ」

え~、お金貰ったとしても、その役割だけは絶対ごめんです~

だけど、仕方ない、と予約をしたのでドキドキでした、ここんとこずっときになってました。

しかもこの後期はさすがに勉強したので成績もとても良かった模様。これをあと1,2年早くやっておけば・・・

でも、これを教訓に、社会人では、後手後手にまわることなく、しっかり自分で道を切り拓いていってくれると信じることにします。

いつもいつも崖っぷち人生の彼。これからは崖はやめてほしぃ・・・・

 

本当に、本当に、一安心です

ここからは、本当に、自立して、彼の人生。

親としての役目は終わりです。

長女は卒業式に出てくれなかったので、どうしても長男の卒業式には出たい私。

次男の卒業式もでたいけど、アメリカだと必ず行ける状態かもわからないから。

長男も、卒業式、出たいわけではなかったらしく、長女との間で

「○○(長女)が卒業式でなかったから、でやなあかんやんか」

という会話がなされた模様。

あんたたち、なに親不孝なこと言ってんの??!!!

 

さて、もう直前で、すっかり高くなっているairチケットですが、長男が上海に遊びに来るためのチケットをとらねば。

これで二人終了。

でもまだあと二人残っていますが

P.S. 推薦で入学で合格発表にドキドキすることが少なかった分、卒業でこんなドキドキを、後期テスト終わってから1ヶ月あまり味わうことになったのか?やれやれ😓

幸せ&ぜいたくなティータイム

英語Terakoyaです。
image
末っ子の作ってくれたクッキーでティータイム。

子供にお菓子作りを教えておくと、こんないいことになります!

幸せ&贅沢なティータイムです。

末っ子、最近は、ガトーショコラも一緒に作るようにしているので、もうそろそろ焼いてもらえるかも(笑)

長女の焼きプリンもおいしかったなあ~

去年、インフルで寝てる時に次男が作ってくれた、バナナケーキやティラミスも本当においしかった!

長男はさすがに作りませんが💦

子供の手作りお菓子をいただく時は、

”う~ん、手作りしてきてよかった!”

と毎回思うのでした。

 

お弁当も、こういうスイーツも、手作りのおいしさを子供たちに伝えられているようで、うれしい♡

きっと長女次女も、子供にお弁当もスイーツも手作りしてあげるママになると思います、うれしい♡

そんなこと急に言われても

英語Terakoyaです。

長女から、

「きんぴらごぼうや切り干し大根が、なんか今一つうまく作れないから教えて」

とチャット。

「え、そんなの調味料なんて計ったことない、いつも目分量」

というと

「はかって」

えっ!?そもそも作る量も違うだろうし、と電話に切り替え。

節約と健康のために、週末にお惣菜を作り置きしてお弁当持参にできるだけしているようです。

電話ついでに、会社のことなどいろいろ話せて、様子もわかり良かった♡来月にはまた東京にいくので、その時は、長男の家で泊まりで話せるといいなぁ~

会社の寮は親でも入れないので😢

中学生にアドラー?

英語Terakoyaです。

朝、末っ子いきなり
「アドラーってどんなん?」
と聞いてきて、びっくり。

「何で知ってるの?」
「友達が日本にいた時に、学びに?いってたんだって」

え?ということはまだ小学生でしょ、そのとき?

小学生がアドラー?確かにとてもかしこいおこさんですが

私がもっているものは、とても分かりやすく解説している本なので
「とてもいいこと書いてあるし、頭の中がすっきりするし、前向きになれるからいいよ」

と本を出しました。

どうやら学校の読書タイムで読むのに必要なのか?

どうか眠くなってよだれなど本につけませんように

相談ホットライン

英語Terakoyaです。

親の勘というのは侮れないもので、

1週間ほど前から、長女どおしてるかな~、といっていたら

珍しく長女から電話。

一時間半ほど電話。

そしてその翌日、今度は長男。これまた電話してくるのは珍しい。

さらにその翌日、今度は次男。もちろん、これも珍しぃ。
やはり一時間半ほどしゃべる。

こんな立て続けに電話があるなんて、それも同じ時期に。

内容はいろいろだけど、子供からの電話は嬉しいものです。
チャットとはまた違いますからね。

私は暇と思われているのか?

「FBのプロフィール写真とか変えてるから、暇かな、と思って」
と長女に言われました。

いえいえ、程よく忙しいのよぉ~、でも電話はいつでも大歓迎!
気付くと一人でベラベラしゃべってます